2013年03月21日

のぶおの城 〜中編〜

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月21日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:メジロ
  鳥言葉は・・・『素直な心』
・誕生虫:カナブン
  虫言葉は・・・『訴状を見ていないのでコメントできない。』

だそうです。

誕生鳥は、「メジロ」

漢字で書くと「目白」
目の周りが白いことからその名が付いています。

英語の名前も「White-eye」。全世界共通の名前のようです。
「白目」と訳しちゃうと別物になっちゃいそうですけどね。(^_^;)

体の色は、少し前の「ウグイス」の時に少し触れましたが、
明るめのグリーン、いわゆる「うぐいす色」。

ウグイスは、あまり表に出ず、声だけ聞こえることが多いので
近くで「ホーホケキョ」と聞こえても、そこにいるのは「メジロ」と
いう事が多いので気をつけましょうとの事です。

鳥言葉は「素直な心」

この日は他にも、くだもの言葉が「優しい心」、すし言葉が「根性」と
心に関する言葉が多いようです。

この日に生まれた方は「素直で優しい心をもって根性がある」って事ですか・・・。
素晴らしいですね。


そして、誕生虫は「カナブン」

漢字で書くと「金蚊」、コガネムシ科に属する昆虫で、やや大型の
ハナムグリの一種だそうです。

・・・って、漢字で書いたほうが馴染みがないですね。(-_-;)

いわゆる、光沢のある昆虫で、カブトムシの小型版みたいなヤツですね。

昔は、明かりを求めたカナブンが、よく部屋の中に飛び込んで来て、
プチパニックになった記憶があるのですが、最近はそれも減って
きているのでしょうね。(^o^;)

虫言葉は「訴状を見ていないのでコメントできない。」

上では、「素直な心」という事でしたが、どうみても素直さの
カケラもないですね。

どっちが正解なんでしょうか・・・?




って事で今回の更新です。




今日は昨日の記事の続き。
昨日は、山本家のにゃんズたちに、お城ベッドを見せた所を
ご紹介しましたが・・・




今日は、こちらの白猫。

ウトロくんのお城ベッドの反応をご覧頂きましょう。(^o^)




ウトロくんも、山本家のみんなに負けず、興味津々の様子。




さっそくガッツリ覗き込んでいます。




ただ、中に入るまでには至らず、やたら慎重に探っています。




おっ。どうやら中には、先客が居たようですね。
出てきたところを確認して・・・




中へ・・・




・・・入りません。

なぜか途中まででストップ。




隣で、山本家恒例の殴り合いが始まっても、ご覧の有様。




引きの画ではこう。

今回は、「上半身が筒、下半身が猫」の新伝説のようです。

ツツタウルス誕生かよぉ〜。┐('〜`;)┌



ウトロくんは、このあと、中に入ってくれるのでしょうか・・・?

明日の記事へ続きます。



コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

のぶおの城 〜後編〜

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月22日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:リュウグウハゼ
  魚言葉は・・・『紅白饅頭』
・誕生すし:ちらしずし
  すし言葉は・・・『すがすがしい朝』

だそうです。

誕生魚は、「リュウグウハゼ」

九州以北に棲息していますが、主に北海道や東北といった地域で
多く見られるハゼの仲間。ハゼの仲間では珍しい北方系の種類だそうです。

体側にほぼ同じ間隔で5本のヨコシマが並んで美しい体を持つとの事ですが、
上記のリンク先では、あんまり美しい体には見えませんね。(-_-;)

って事で、別途検索してみると・・・

リュウグウハゼ - Google画像検索

たしかにこれで見ると綺麗な魚ですね。ハゼよりは熱帯魚に近い感じ。

やっぱり、どの魚も水中にいる時と釣り上げられたやつとでは、
受ける印象が随分変わってきますね。( ̄~ ̄;)

魚言葉は「紅白饅頭」

綺麗な魚ですが、紅白というよりは、やっぱり「白黒」ですよねぇ。

クールポコの腹巻のように紅白にしろとは言いませんが、
せめてもう少し色を付けて欲しいですね。

やっちまったなっ。(^_^;)


そして、誕生すしは「ちらしずし」

やっと巻物ゾーンを脱出したようです。(´▽`)

漢字で書くと「散らし寿司」、握り寿司と違って、酢飯の上に
具を散らす事からその名が付けられたようです。

子供の頃は、チラシに載るような派手な寿司で「チラシ寿司」と
間違って理解してましたけどね。(;´▽`A``

すし言葉は「すがすがしい朝」

でも、いまだに「ちらし寿司」と聞いて頭に浮かぶのは、
サブちゃんこと北島三郎さん。

すがすがしい朝とは縁遠い濃いイメージです。

ま、朝から、ちらし寿司ってイメージでもないですけどね。(-_-;)




って事で今回の更新です。




さあ、今日も昨日の記事の続きです。




なかなか中に入らず、半筒オトコとなったウトロくん。

無事、中まで入ってくつろいでくれるのでしょうか・・・?




・・・という前フリで引っ張ってみましたが・・・

何だかんだで、中へ入ってくれました。
入る途中は尻尾がドアノブのようです。(^o^;)




はぁ〜っ。これでやっとくつろいでくれる。




・・・と思ったら、外のドラに何やら動きが・・・。




ドラが立ち上がったとたん、即効飛び出して行きました。




実は、ドラが始めたのは爪とぎ。

ウトロくんは襲われるとでも思ったんでしょうかねぇ。
そんなに やわなお城ではないようですが・・・。




ちなみに、ドラが爪とぎをしている姿の引きの画がこちら。

何かお祈りでもしてるみたいだなっ。



ま、いずれにしても、このお城ベッド、みんなにも大人気のようですね。
しばらくは争奪戦でも繰り広げられるんですかね。

血を見なければいいんですけど・・・。(;´▽`A``




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

放心のマーママ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月23日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:マヒワ
  鳥言葉は・・・『本物の誇り』
・誕生魚:マツダイ
  魚言葉は・・・『待ちくたびれ』

だそうです。

誕生鳥は、「マヒワ」

漢字で書くと「真鶸」
スズメより小さい、12cm程度の小鳥。
顔や胸が黄色く、主に群れで生活をする冬鳥だそうです。

昔は、愛玩用に飼育されたそうですが、飼育するとすぐに死んじゃう事から、
「弱い」+「鳥」で「鶸」という漢字が充てられています。

そんな漢字にするほど弱い鳥なら、飼ったらアカンでしょ。(; ̄▽ ̄)ノ”

鳥言葉は「本物の誇り」

看板に「元祖」とか「本家」とかを付けて、「ウチの方が本物だ」
って言ってるやつですかねぇ。( ̄~ ̄;)

本人は必死になってるけど、周りはそんなに気にしてないみたいな・・・。


そして、誕生魚は「マツダイ」

スズキ目マツダイ科に属するシーラカンス風の海水魚。
「末代までの恥」とか「松山大学略して松大」とか
「松を買った時の領収書、但し松代として」ではありませんよ。(^_^;)

稚魚の時代は、木の葉に擬態し 水面に横になったり逆さまになった状態で
漂って過ごしているそうです。

大人になるまでは堕落した生活を送っているようですね。

ゴロゴロ〜ゴロゴロ。
「あ〜あ、間違って餌が飛び込んで来ねぇかな〜」

なんて事を考えているのでしょうか?

名前も含めて色んな意味で「待ちくたびれ」てますね。



って事で今回の更新です。




今日の記事は、バタバタしているので写真1枚で簡単に・・・。





遊び疲れて放心状態のマーママ。

耳がアメリカンカールみたくなってますね。ププッ (*^m^)o==3




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

しろねこウトロくん

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月24日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:チュウシャクシギ
  鳥言葉は・・・『あきらめない気持ち』
・誕生魚:マダラ
  魚言葉は・・・『丁寧語』

だそうです。

誕生鳥は、「チュウシャクシギ」

漢字で書くと「中杓鴫」
下に湾曲した長いくちばしが特徴のシギです。
その長いくちばしを、柄杓に見立て、その名が付けられています。

体全体が褐色のまだらで全長40〜45cm。
大きさはダイシャクシギとコシャクシギの中間くらい。

・・・って、そりゃあ「中」って付くくらいですから、
「大」と「小」の中間で間違いないでしょうね。(-_-;)

鳴き声は「ポイピピピピ」と大声で鳴くそうですが、
文字で書かれると一切イメージが湧きませんね。

一度聞いてみたいもんです。
でも、無理だろうなぁ・・・。

えっ?「あきらめない気持ち」を持てって・・・? (^_^;)


そして、誕生魚は「マダラ」

漢字で書くと「真鱈」
一般的に「タラ」と言えば、この「真鱈」の事を指します。

体色は褐色で、背側にまだら模様がある。

実は、このまだら模様から「マダラ」という名前になったいう説があります。

だとすると、上の「チュウシャクシギ」も「マダラ」と呼ばれていた
可能性があるという事ですね。(^o^;)

北太平洋に広く分布しており、夏は深場、冬は浅場に移動して
生息しています。

名前は「マダラ」でも、ダラダラなさってはいらっしゃらない
という事でございますね。

魚言葉が「丁寧語」という事で、少し丁寧に書いてみました。(^_^;)

読みづらいわ〜っ。




って事で今回の更新です。




先日記事にした「お城ベッド」。

設置後しばらくして、ふと見るとこんな光景が・・・




あ〜あ、さっそくクッションがはみ出してるよ。
もうちょっと丁寧に使ってくれないかなぁ。
みんな、元気いっぱいだなぁ。

・・・なんて事を思いつつ、上から見ると・・・


 ・
 ・
 ・




はっ。はみ出してたのは、クッションじゃなかった。( ̄□ ̄;)




そこに寝てたのはウトロくん。
フチに顔を乗っけて、気持ち良さそうではありますが、
とってもブサイクです。

顔が、くぼんどるがな。(-_-;)




さらに写真を撮ってると、起きかけたようで、
寝ぼけた顔は、さらにブサイク。




ま、こんな顔になるほど、くつろいでいるのは、
ありがたい事ではありますけどね。




お城ベッドの頂上で、完全に一体化した白猫ウトロくん。

これからは、「城猫ウトロくん」と呼ばないといけないですね。



 〜 今日のおまけ 〜
こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です。
上野では桜が満開のようですね♪

田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
なんと、東京で開催されます 〜ヾ(*・ω・*)ノ


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日16時)
    ※初日25日(月)は13時開廊
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると表示されます。
それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

ふ〜ん、ウトロ城

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月25日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ワカケホンセイインコ
  鳥言葉は・・・『自然の力』
・誕生すし:がり
  すし言葉は・・・『ひらめき』

だそうです。

誕生鳥は、「ワカケホンセイインコ」

漢字で書くと「輪掛本青鸚哥」
ほとんど、呪文か何かのようです。(^_^;)

全長は約40cmほど。

オスは首のところに輪っか状の線があるため、「輪掛」。
体の色は、主に緑色であることから、「青」。

これらの字が当てられて、この名前が名付けられたそうです。

よく言葉を覚えることからペットとしても人気が高いそうですが、
その他にも、「ワカケダンス」と呼ばれる踊りのような仕草をする事も
人気が高い理由の一つだそうです。

最初、「ワカケダンス」という文字を見た時に「ワカメダンス」に
見えてしまい、それから石立鉄男さんが頭の中で回り始めて止まりません。
どうしましょう。(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)

鳥言葉は「自然の力」

「自然の力」って言われて、今度は「水だけの自然の力で増えるワカメ」が
頭の中から離れなくなりました。

石立鉄男、恐るべし。

・・・って、ワカケホンセイインコが石立鉄男にすり替わってるがなぁ〜。


そして、誕生すしは「がり」

ガリとは、生姜の甘酢漬けの事。
今ではすっかり一般的な言葉として浸透しています。

元々は、噛んだ時の「がりがり」という音から、生姜自体を「ガリ」と
呼んでおり、そこから後に甘酢漬けそのものを呼ぶようになったそうです。

このガリには、魚の臭みを消す口直しの効果や、食中毒を防ぐ殺菌効果、
冷えた体を暖める効果があり、寿司には無くてはならないモノになっています。


・・・って、ここまで書いて来ましたが、
そもそも、ガリは寿司じゃないから〜っ。(; ̄▽ ̄)ノ”


すし言葉は「ひらめき」

この誕生すし、いい加減、寿司ネタが尽きて困っていたところに
「おっ。そういえばガリがあったじゃん。」
ってな感じでひらめいたんでしょうね。きっと。




って事で今回の更新です。




今日は、昨日の記事の続きです。




すっかり、城猫と化した白猫ウトロくん。

そこへ、近づく影・・・




近づいてきたのは、ドラ。




そう。またしても、爪とぎに来たのでした。




すでにボロボロになりかけてることに、気がつかれた方もいらっしゃいましたが、
ドラはすっかり爪とぎとして気に入ったようです。(^o^)

では、その爪とぎをしている様子を動画でご覧ください。


<00:09>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

ガリガリとまでは行きませんが、「パリポリパリポリ」。
ボロボロにされるのも時間の問題のようです。

ある意味、使い捨てのデカイ爪とぎくらいに割り切ったほうが
良さそうですね。(^_^;)




それにしても、城主のウトロくん、すっかり動じなくなりましたね。
こないだ中から飛び出していたのがウソのようです。ププッ (*^m^)o==3




 〜 今日のおまけ 〜
こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です。
上野では桜が満開のようですね♪

田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
なんと、東京で開催されます 〜ヾ(*・ω・*)ノ


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日16時)
    ※初日25日(月)は13時開廊
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると表示されます。
それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

ウトロくん、前から後ろから

こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です♪

今日は、N男爵が『口○炎イタイイタイ病』で
安静にしているため、
「今日の○○」は、お休みです。 m(。_。;))m ペコペコ…

ちなみに今日の誕生すしは「あがり」だったみたいで、
やっぱり寿司ではなかったみたいだけどなっ。

期末で目がグルグルまわる状態なので、
ちょこっと更新です。

先週まで開催されていたキャンペーン
「山手線1周モフモフ猫の旅」へ
投稿する写真を選んでいるときに
候補に挙がった1枚はこちら。




でも、それでは何となくつまんないので、
最終的に、投稿した画像はこちら↓





やっぱり、こっちの方が
ウトロくんらしいよね (*`艸´)ウシシシ




 〜 今日のおまけ 〜
こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です。
上野では桜が満開のようですね♪

田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
なんと、東京で開催されます 〜ヾ(*・ω・*)ノ


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日:30日(土)16時)
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると表示されます。

それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*

田中佐知男さんのHPはこちら: 田中佐知男絵画展 アトリエ340



コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫田ニャン at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

アビパパ、マーママ、後ろから横から

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月27日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:コバンザメ
  魚言葉は・・・『依存関係』
・誕生虫:ヒメタイコウチ
  虫言葉は・・・『あこがれ』

だそうです。

誕生魚は、「コバンザメ」

漢字で書くと「小判鮫」
頭の部分にある、小判型の吸盤でサメに吸い付き、そのサメのおこぼれを
もらう事で生活する魚として知られています。

サメと名がつくので、サメの一種かと思いきや、実はサメではなく
スズキの仲間なんだそうです。(^o^;)

そして、意外と食べるとウマイのだそう。
食べる機会はそうそうないですけどね。( ̄~ ̄;)

魚言葉は「依存関係」

でも、コバンザメって依存関係というより、一方的にサメに
依存しているだけのような気が・・・。

おこぼれは貰うけど何も提供してないと思うんですけどねぇ。(゚_。)?


そして、誕生虫は「ヒメタイコウチ」

漢字で書くと「姫太鼓打」
タイコウチ科の水生昆虫です。

別に「愛媛 対 高知」の四国内における抗争のことではありませんよ。

実際に生息しているのは、国内だと愛知県、三重県、兵庫県、香川県の
一部という事で、どちらの県も絡んでいませんしね。ププッ (*^m^)o==3

話は脱線しましたが、この「ヒメタイコウチ」、絶滅危惧種に指定された
昆虫としてかなり珍しい存在のようです。

「翅はあるけど、飛ぶことができず。水に入れると溺れる。」という
何とも不思議な水生昆虫。
何のために水辺で暮らしているんでしょうね。┐('〜`;)┌

虫言葉は「あこがれ」

おそらくは、あこがれだけで水辺に来てしまい、順応できなかった
ということなんでしょうかね。

客観的に自分の事を知るのも必要なようですね。(-_-;)




って事で今回の更新を担当する
猫田ニャン =^_^= です♪

今日もわたくしは期末でポカをやらかして、
おおわらわだったので、短くてスミマセン (´・人・`)ゴメンナサイ

昨日に続いて、
「山手線1周モフモフ猫の旅」のウラ話を。



「巣鴨駅」のキャッチフレーズ
「おぃ婆さん聞こえるか〜」にぴったりではないかと投稿。

そして、↓ こちらは、
どの駅のキャッチフレーズにぴったりか迷ったけど、
該当するところが無く
結果、延期になった図。



こちらもお気に入りだし、
なかなか撮れないんだけど、
やっぱり(* ^)(^ *)チュゥゥゥゥ♪には、
かなわないですよねぇ〜     ぽっ. (。・_・。 ) ...



 〜 今日のおまけ 〜
もう週中の木曜日ですね。
広島では雨が降ったりやんだりですが、
みにゃさまがお住まいのエリアではいかがでしょうか?

田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
なんと、東京で開催されます 〜ヾ(*・ω・*)ノ


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日:30日(土)16時)
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

私は↓こちらの作品が大好き☆なのですが

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると
他の月のデザインも表示されます。

それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*

田中佐知男さんのHPはこちら: 田中佐知男絵画展 アトリエ340




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

ななちゃんの部屋

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月28日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ヤマセミ
  鳥言葉は・・・『物怖じしない態度』
・誕生魚:タナゴ
  魚言葉は・・・『電気街』

だそうです。

誕生鳥は、「ヤマセミ」

漢字で書くと「山翡翠」
山地に住む、カワセミの仲間という事で、ヤマセミと名付けられたようです。

だからと言っても、セミの仲間ではありませんよ。(^o^;)

日本郵便が民営化される前の80円切手の図柄として使われていたため、
そっちで馴染みがあるという方も居るかもしれませんね。

真冬の季節では、多くの野鳥が渡り鳥として南へと移動していく中、
このヤマセミはそこに留まって暮らします。

冬の北海道では、氷点下にもなる世界の中、凍てつく川に飛び込んで
魚を獲っているそうです。

そんな真冬の川に飛び込む姿から、鳥言葉「物怖じしない態度」
となったんでしょうね。(^o^)


そして、誕生魚は「タナゴ」

「たまご」でも「T-アナゴ」でもありませんよ。(^_^;)

漢字で書くと「鰱(魚へんに連)」もしくは「鱮(魚へんに興)」です。

・・・って、どちらも一般漢字じゃないやないか〜。(-_-;)
ま、どっちにしても、それだけ見せられても読めないですもんね。

淡水魚の一種で、釣り人に人気のある魚です。
ただ、最近はブラックバスなどの外来種により、絶滅の危機に
瀕している状況です。

魚言葉は「電気街」

タナゴ→タナコ→「店子」から「商店街」に引っ掛けたのなら
わかるのですが、なぜ「電気」限定なんでしょう?
さっぱりわかりませんね。(?_?)



って事で今回の更新です。



昨日、一昨日と、記事を休みまして失礼しました。(*- -)(*_ _)ペコリ

口内炎があまりも痛くて、集中できない状態でした。
過去経験した中で一番痛い状態で、ボロボロ状態です。

なので、今日も簡単更新となることをお許しください。<(_ _)>


ある日のこと、山本家の暮らす部屋にある三段ボックスの箱を出していた所・・・




空いたスペースには、ななちゃん。




ちょこんとお座りでいい子にしています。




「なかなかいい場所だわ。」




あの〜。もしもし。
そこに陣取られると出した箱が入れられないんですけど・・・。




「ダメ。ここを私の部屋にするの。」

すっかり気に入って落ち着いてしまったようです。

出した箱どこに置こう。困った。(´(・)`)クマッタ・・




 〜 今日のおまけ 〜
今日の日中の広島は、あたたかかったです。
夜はまだ冷えるんですけどね。

田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
東京で開催されていて、残すところ、あと2日となりました。


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日:30日(土)16時)
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

残り少ない ↓ 3月のカレンダーはこちら

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると
他の月のデザインも表示されます。

それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*

田中佐知男さんのHPはこちら: 田中佐知男絵画展 アトリエ340




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

どぇんどぇん虫誕生

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月29日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:シマフグ
  魚言葉は・・・『栄養失調』
・誕生すし:おすいもの
  鳥言葉は・・・『晩年』

だそうです。

誕生魚は、「シマフグ」

漢字で書くと「縞河豚」
そのまんま、縞模様のフグという事です。

リンク先を見ていただければわかりますが、鮮やかで綺麗な縞模様。(^o^)

ただ、見るからに毒々しいですよね。
当然フグですから、他のフグと同様、ホントに毒を持っています。(^o^;)

いつも思うことですが、最初に食べてみようと思った人すごいですよね。
今でこそ、フグは毒があるということをみんな知っていますが、

見るからにヤバそう→やっぱりヤバかった

ということなのに、それでもまた食べようと、毒を避けてまで
調理するんですからね。

そういった人達の人柱があった上で、今の食生活が構築されてるんですから
やっぱり感謝しないといけないのでしょう。(^人^)感謝♪

魚言葉は「栄養失調」

こんなフグを食べるような人に、栄養失調とは随分かけ離れた
言葉のような気がします。

ま、それでもフグ自体はあんまり栄養豊富というイメージでは
ないですけどね・・・。(;´▽`A``


そして、誕生すしは「おすいもの」

記事で扱っていなかった、2日間は「いなりずし」「ごもくずし」と
一旦、持ち直したのかと思われたんですけどねぇ。

ここへ来て完全に「汁物」です。┐( -"-)┌

確かに寿司屋に行ったらお吸い物も出てくるけど、
このまま行っちゃうと、「海苔」や「わさび」とか、
最終的には食べられない「椅子」や「お品書き」とか何でもありに
なっちゃいますよね。

このチョイスが「晩年」のものである事を祈りたいものです。( ̄~ ̄;)



って事で今回の更新です。



何とか、口内炎のピークを越えましたので、これからは少しは
まっとうな生活に戻るのかなぁって感じです。(´▽`) ホッ

ただ、またいつ、ぶり返すかわからないのでヒヤヒヤもんでは
あるのですけどね。(^_^;)


少し前にお伝えした、「ジョソの巣」ことティラミスベッド。

ある日のこと、ふと見ると・・・




こんな事になっていました。(;゚Д゚)




これはもちろんドンちゃんのおシリ。

「頭隠して尻隠さず」状態なのです。(-_-;)




写真を撮っているとどうやら起きてしまったようです。




にゅい〜んと出てきて・・・




伸び〜。




ズルズル〜。

まるでカタツムリのようです。

でんでん虫ならぬ、「どぇんどぇん虫」ですね。(;´▽`A``




 〜 今日のおまけ 〜
年度末になる3月最後の週末。

東京で開催されている田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
最終日となりました。


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日:30日(土)16時)
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

待ち遠しいゴールデンウィーク ↓ 5月のカレンダーはこちら

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると
他の月のデザインも表示されます。

それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*

最終日になる30日(土)は16時までですので、
お間違えのないようお気をつけ下さいませね。

田中佐知男さんのHPはこちら: 田中佐知男絵画展 アトリエ340




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

会うと0時

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月30日の「誕生○○」は・・・
・誕生虫:タガメ
  虫言葉は・・・『冗談は顔だけにしてくれ』
・誕生すし:わん
  すし言葉は・・・『井の中の蛙』

だそうです。

誕生虫は、「タガメ」

漢字で書くと「田鼈」
体長50-65mm、日本最大の水生昆虫であり、日本最大のカメムシだそうです。

肉食性で、主に魚やカエルを食べていますが、時にはネズミなどの
小動物を食べることもあるのだそうです。(・・;)

金魚やメダカを食い荒らすため、昔は害虫指定されていた事も
ありましたが、現在は個体数が減ってきた事もあり、
逆に絶滅危惧種として指定されています。(-_-;)

以前は、日本でも食用として用いられ佃煮などで食べられてきました。
現在でも、東南アジアに生息するタガメの仲間は、唐揚げなどで
食べられています。

よく、東名アジアの屋台みたいなトコをレポートすると決まって
出てくる罰ゲーム的なノリのアレですね。(^_^;)

ホント、「冗談は顔だけにしてくれ」って心境ですね。(-.-)


そして、誕生すしは「わん」

これは、おそらく「椀物」の事だと思われます。

もちろん、犬の「ワンちゃん」の事ではないでしょうし、
中国人留学生の「王(ワン)さん」の事でもないでしょう。(б。б;A)゛

ただ、椀物の事だとしても、完全に寿司ネタではなくなっていますし
抽象的すぎますよね。

しかし、まだ4月にもなっていないのにネタ切れ早すぎるやろ〜。┐( -"-)┌



って事で今回の更新です。




少しずつ、口内炎の方もおさまって来てます。
まだ、ちょっと痛い時もありますが、やっとこれで一安心ですかね。

ただ、そんな状況も関係なく、今日も簡単更新。
お許しくださいませ。(*- -)(*_ _)ペコリ


おやすみ間際のマッタリとしたひととき・・・




布団の上には、アビパパ、ポコの親子水入らずの図。




段々と寝ボケ顔になってきているなぁと思ったら・・・




こんなコワモテ顔に・・・。(;゚Д゚)

ヤクザ映画のワンシーンかよっ。


北野監督、次回作のキャスティングにお困りでしたら、ご一報ください。
お待ちしてま〜す。(^o^)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

足にラリるれ・・・

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月31日の「誕生○○」は・・・
・誕生虫:カブトムシ
  虫言葉は・・・『出会いの予感』
・誕生果:アテモヤ
  くだもの言葉は・・・『契り』

だそうです。

誕生虫は、「カブトムシ」

言わずと知れた「昆虫の王様」で子どもたちに人気の昆虫です。(^o^)

カブトムシの一番の特徴といえば、その大きなツノ。
そのツノを日本古来の兜に見立て、その名が付いています。

漢字で書くと「兜虫、甲虫」
カブトムシやクワガタ、テントウムシやホタルといった、
固い殻で覆われた昆虫のことを、「甲虫(こうちゅう)類」とも
呼ぶだけに、漢字で書くと非常に紛らわしいことになりますね。( ̄~ ̄;)

ちなみにカブトムシは、日本最大の甲虫でもあったのですが、
1983年にヤンバルテナガコガネが発見されたため、
現在は日本最大の座からは転落しています。(^_^;)

虫言葉は「出会いの予感」
カブトムシといえば、夏の虫。成虫になるのは、主に6月頃の事。
それまではサナギとして土の中に暮らしています。

なので、この時期に「出会いの予感」とか言われても、残念ながら
一般的なカブトムシの形ではなく、いわゆるお菓子のカールみたいなヤツ
との出会いって事になりますね。(-_-;)


そして、誕生果は「アテモヤ」

「酒のアテが、もやし」とか「おてもやんの親戚」ではなく
トロピカルフルーツの一種。

釈迦頭とチェリモヤを掛け合わせて作った品種で、日本国内では
沖縄などで栽培されています。

森のアイスクリームと呼ばれており、糖度20〜25度と、国内産の
フルーツでは最も糖度が高いものになるのだそうです。

そんなに美味しいのなら、一度食べてみたいものですね。( ̄〜; ̄)

ただ、このアテモヤ、採れる期間が決まっており、今年の出荷は
もう終了しているようです。

アテモヤではなく、食べたくて「モヤモヤ」しそうですね。(;´▽`A``



って事で今回の更新です。




軽く横になるつもりでウトウトしていたら、気がつくと完全に爆睡。
すっかり時間がタイムスリップしていました。( ゚д゚)!

なので、やっぱり今日も簡単更新。お許しくださいませ。(*- -)(*_ _)ペコリ


N男爵の足元にスリスリ転がるのは、いつもの茶色いBabys・・・




・・・ではなく、白猫ウトロくん。




しばらく、N男爵の足を堪能したあとは・・・




床に転がっていました。

おヒゲが「鼻血ブー」みたくなってますね。ププッ (*^m^)o==3




ウトロくんならぬ、ウットリくんになってました。(^_^;)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする