2013年03月15日

トイレのコソ泥

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月15日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ギンダラ
  魚言葉は・・・『とばっちり』
・誕生虫:トゲアリ
  虫言葉は・・・『逆ナンパ』

だそうです。

誕生魚は、「ギンダラ」
昨日のギンザンマシコに続いて、「ギン」シリーズ。

銀座でぶらぶらの「銀ブラ」ではありませんよ。(^o^;)

そういえば、「銀ブラ」って元々の意味は、「銀座でぶらぶら」ではなく、
「銀座でブラジルコーヒーを飲む」事だったそうですね。
大正時代に学生の間で流行ったそうですよ。

って、本来の目的は「銀ブラ」ではなく「ギンダラ」でしたね。(-_-;)

漢字で書くと「銀鱈」
そのまんま「銀色の鱈」かと思いきや、実はタラの仲間ではなく、
ホッケやアイナメの仲間です。タラに似ているからその名前がついたそうです。

タンパク質より脂肪が多く、脂が乗った味わいが日本人の嗜好の変化
と相まって人気を呼びました。

元々は、非常に安価な魚だったのですが、そのおかげで需要が高騰。
今やすっかり高級魚として、庶民には遠い存在となっています。

そのために、現在ではマジェランアイナメ(通称メロ)などの魚が、
この銀ダラの偽装魚として、低価格の店で流通しているそうです。

つまり、タラの代用品の代用品が生まれているってことですね。
もし、これでタラのイメージが悪くなったとしたら、
とんだ「とばっちり」って事になるのでしょうね。( ̄~ ̄;)


そして、誕生虫は「トゲアリ」

漢字で書くと「棘蟻」、トゲの有るアリですね。
って、書いててちょっとややこしいですね。(^o^;)

このトゲアリは、クロオオアリなどの他の蟻の巣を乗っ取る事で知られています。

トゲアリの女王アリは、都合のよさそうな巣を見つけると、
クロオオアリの働きアリに数日間馬乗りになって、クロオオアリの
匂いをつけて油断させた後、クロオオアリの女王アリを噛み殺して
そのまま巣を乗っ取るそうです。

しかも、自分の子供を、その巣の中のクロオオアリに育てさせるのだそう。

とっても悪いヤツですね。
皆さんも、こんな「逆ナンパ」には気をつけましょうね。(x_x;)



って事で今回の更新です。



思いのほか、上の部分で尺を使っちゃったので、今日はちょっと
簡単にお送りします。(*- -)(*_ _)ペコリ


昨日の記事の撮影時のこと・・・




ふとトイレに目をやると、不思議な物体が・・・。




そう、昨日のコソ泥ですね。(^_^;)




窮屈そうに砂を掻くコソ泥。




やっぱり、ウトロくんにとって、このトイレは小さいんですかね。(Θ_Θ;)






「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
期間内なら何度でも応募可能だそうです。
応募締め切りは3月20日(水)まで!

最後の追い込みですよ〜。



コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする