2013年04月01日

床に転がるシロいヤツ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月1日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ブリモドキ
  魚言葉は・・・『嘘八百』
・誕生すし:しょうゆ
  すし言葉は・・・『脇役』

だそうです。

誕生魚は、「ブリモドキ」

成魚になる前の体に縞模様があるブリとよく似ているため、
その名前がついています。

ただし、本家のブリは、成長するにしたがい体の模様が消え
ブリモドキとは、全く似ても似つかない魚になります。(^_^;)

それにしても、このブリモドキ、体の縞模様がとてもハッキリしており、

ブリモドキ - Google画像検索

リンク先の画像など、見れば見るほど囚人服にしか見えなくなります。(^_^;)

ま、今時、こんなわかりやすい囚人服を着た囚人というのも、いませんけどね。

魚言葉は「嘘八百」

エイプリルフールであるこの日に引っ掛けて、チョイスしたのでしょうけど
それならもっと、瓜二つで誰が見ても間違えるほど、似ている物を
チョイスしてほしいものです。( ̄~ ̄;)


そして、誕生すしは「しょうゆ」

・・・。(-_-;)


ついには、一品物ではなくなりました。

すし言葉は「脇役」

ま、たしかにその通り、脇役ではあるけれど・・・。ねぇ・・・。




って事で今回の更新です。




昨日の記事では、床に転がる白猫ウトロくんをご紹介しましたが、
床に転がるのは、何もウトロくんだけではありません。

先日、床に転がっていたのは・・・


 ・
 ・
 ・




こちら。

って、さっそくお城ベッドが転がっとるがな〜っ。

そう。タイトルのシロいヤツというのは、「城いヤツ」のことでした〜


巷では、エイプリルフールネタがあふれている、本日のネット界。
ご多分にもれず、このネタもエイプリルフールネタでした〜。

・・・と言いたいところですが、すべてホントの話。(;´▽`A``


周りには、何事もなかったように餌を食べる山本家の皆さん。

ちなみに真ん中にあるのは、でっかいお皿ではなく、
お城ベッドのクッション。




そこへ、本家シロいヤツこと白猫ウトロくん登場。

遅ればせながら、餌にやってきたのでしょうか?




あ、でも、よく見ると、2つのお皿、既にキレイにカラッポです。




回りこんでウトロくん到着。

だから、もう遅いってぇ〜っ。



で、キレイになったハズのお皿を舐め続けてるアビパパも、
それはそれでいかがなものかと・・・。┐( -"-)┌ヤレヤレ...





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

グラビアモデルマーママ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月2日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ハチビキ
  魚言葉は・・・『書入れ時』
・誕生すし:設定なし
  すし言葉は・・・『設定なし』

だそうです。

誕生魚は、「ハチビキ」

漢字で書くと「葉血引」
見た目も赤いですが、刺身にすると、身が血を引いたような
赤身である事から、その名が付けられました。

「葉」の部分が、どうして付いたかは不明だそうです。(^_^;)

食べると非常に美味という事で、関東では「赤サバ」とも呼ばれています。

ちなみに、ウチのサバトラのドンちゃんに柄が似ていて、色が赤いという
ジョソですが、「赤サバ」とは呼ばれてません。

ま、色が違う時点で、「サバ」は関係ないですからね。(;´▽`A``


魚言葉は「書入れ時」

なぜ、ハチビキから「書入れ時」が出てきたのかは、一切不明ですが、
「書入れ時」ってこう書くんですね。( ´・∀・`)へー

お客や儲けを集めるってことから、てっきり「掻き入れ時」みたいに
書くのだと思ってました。

意味としては、商売が好調で、帳簿に「書き入れる」って所から
この字となったそうです。

きっと、またしばらくすると、すっかり忘れてるんでしょうけど、
ちょっぴり勉強になった気分です。(^_^;)


そして、誕生すしは「設定なし」

えっと、そんな寿司ネタありましたっけ・・・。(´ヘ`;)


って、本当に何もないようです。(;゚Д゚)

ついに、完全にネタ切れ。
4月に入ったばっかりというのに、このまま誕生すしは、
ここで終わってしまうのでしょうか・・・?




って事で今回の更新です。




今日の記事は、普段のイメージと違うマーママのいい写真が撮れたので
特に内容に意味はなく紹介します。




物憂げなマーママ





なにかを考えるマーママ





なにか納得した様子のマーママ





穏やかな様子のマーママ





少し笑ってる感じがするのは気のせい・・・?



穏やかな時は、意外と絵になるマーママなのでした〜。

ひょっとして、変な状態の時を記事にしすぎてるんですかね。(^_^;)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

マーママの思い

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月3日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ワタリアホウドリ
  鳥言葉は・・・『何物にも囚われない自由』
・誕生すし:たこ
  すし言葉は・・・『執着』

だそうです。

誕生鳥は、「ワタリアホウドリ」

南半球に生息する世界最大級の海鳥。
体長は約120cmで、翼を広げた時はおよそ300cmにも達するそうです。

3mもの大きさで、飛んでいるとなると、間近で見るとちょっと
怖いかもですね。(^_^;)

漢字で書くと「渡信天翁」

えっ? 誰?

・・・って感じですが、「信天翁」と書いて「アホウドリ」と読むそうです。

「阿呆鳥」とも書きますけどね。(^o^;)

もちろん、「信天翁」というのは当て字で、元々は中国での呼び名。

餌である魚を取る能力がなく、「天」から魚が降ってくる事を
「信じている」とされた事に由来しているそうです。

日本名の「アホウドリ」というのは、大型の海鳥にもかかわらず、
人を恐れずに動きが遅いため、簡単に捕獲できる事から「阿呆な鳥」と
された事からのようです。

阿呆というよりは、のんきな鳥って感じですが、名前として
付けられてしまったら変えようがないからかわいそうですよね。( ̄~ ̄;)

鳥言葉は「何物にも囚われない自由」

ま、ある意味「阿呆」に思われてる方が、自由にふるまえて
楽なのかもしれませんね。

過度に期待されているとプレッシャーで大変ですからね。(^_-)


そして、誕生すしは「たこ」

ネタ切れかと思われていましたが、やっとまともなネタに・・・。(^o^)

でも、何か前にも見たような・・・。

・・・と思ったら、1月1日の誕生すしでしたね。


ん?? もしや・・・。

明日の誕生すしは「とろ」、明後日は「ちゅうとろ」
1月2日は「とろ」、1月3日は「ちゅうとろ」

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! リサイクル!!

よくよく見てみると、さらに3ヶ月後にも同じ並びが・・・。

なんだ、結局3ヶ月周期で回してるだけなのね。
しかも全く同じ並びで・・・。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

せめて、順番変えてくれないと・・・。
その日だけの特別感がないですよね。

ちなみに、すし言葉も全く一緒でした。
これじゃあ、今後は取り上げる必要ないかなぁ・・。...( = =) トオイメ




って事で今回の更新です。




季節はすっかり春ですね。

今年は桜の開花も早く、今回の雨で、場所によってはすでに
散りかけてる所も見られますね。




ただ、桜の花を見ると、少しだけシャラのことを思い出して
ちょっぴり寂しい気持ちになります。

そう、明日の4月4日でちょうど2年。

あの年は桜の開花も遅く、その時は、まだちょうど咲きかけの頃でしたね。




シャラが寂しくないように、桜が満開の空の下、お空に帰って行ってもらったのです。


そんな事を考えながら、昨日のマーママの写真を見ると・・・




「あれから、もう2年になるのねぇ・・」




「あの子は、あちらで楽しくやってるかしら・・・?」





「やんちゃで、いたずら好きだから、やっぱり迷惑かけてるのかもねぇ。」




「ま、でも家族みんながこうして元気でいられるのも、
 あの子が見守ってくれてるからでしょうね。」




「しばらくは、寂しい思いをさせるかもだけど、
 これからも見守っていてね。」


・・・・と、シャラと会話してるんじゃないかなぁ
などと思ってしまうんですよねぇ。(^^)




 〜 プチお知らせ 〜

次の更新から、0時更新になり、皆さんが読まれるその日の
「誕生○○」になります。

なので、4月4日分はお休み。

ま、大して変わんないですけどね。(^_^;)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

女子っぽいオトコ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月5日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ツボダイ
  魚言葉は・・・『マッサージ』
・誕生虫:キイロテントウ
  虫言葉は・・・『ドリフト』

だそうです。


誕生魚は、「ツボダイ」

リンク先を見ても分かる通り、変わったフォルムを持つ魚。
薄っぺらいのに高さがあり、口先は尖っているという、
とてもバランスが悪そうな形です。(^_^;)

食べると割と美味しいそうですが、数が非常に少ないため
あまり流通していないそうです。

よく、「ツボダイの干物」として流通しているのは、
実は「クサカリツボダイ」という別の種類。

本家のツボダイに近いけど、そこまでいびつな形はしてないみたいですね。

で、このツボダイの情報を調べている中で、ツボダイに関連した
オススメの本として紹介されたのが・・・

ツボ大図鑑 (ヒットムックダイエットカロリーシリーズ)

・・・だから「マッサージ」かっ。レ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)


そして、誕生虫は「キイロテントウ」

一般的なナナホシテントウと比べ、体長が半分ほどの種類。
ただ、見た目にも鮮やかな真っ黄色なので、見た目には
非常に目立つ存在です。(^o^)

テントウムシの多くは、農作物に被害を与える存在のアブラムシを
食べるため益虫として広く知られていますが、そんな中でも
このキイロテントウは「うどんこ病」などの病原菌類を
主食としているため、農家の人達にとっては、正義の味方として
非常に好かれている存在なのです。(^O^)

テントウムシの活躍の場は、結婚式場での友人代表が
歌う歌だけじゃないんですよ。ププッ (*^m^)o==3

虫言葉は「ドリフト」

ドリフトなのにテントウ(転倒)って・・・。
失敗してんじゃん。(; ̄▽ ̄)ノ”



って事で今回の更新です。




最近、世間では「オカマじゃないけど、女子っぽい男」という存在が
増えているらしいですね。

ウチの中でも、それっぽい存在が確認されましたので
報告したいと思います。




はい。おネエ座りをするオトコの図です。




表情はものすごい真剣な様子なんですけど、座り方がねぇ・・・。


って、よく考えたら、ウトロくんは手術が済んでますから、
女子っぽいオトコというより、オカマそのもの??


 〜 プチお知らせ 〜

今回の更新から、0時更新になり、皆さんが読まれるその日の
「誕生○○」になっています。

なので、4月4日分はお休み。

結局、ほとんど変わっていません。(^_^;)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

猫パンチ&猫・・・

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月6日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:シラウオ
  魚言葉は・・・『消灯時間』
・誕生鳥:コサギ
  鳥言葉は・・・『汚れない美しさ』

だそうです。


誕生魚は、「シラウオ」

漢字で書くと「白魚」

「白魚のような指」として例えられる、あの白魚ですね。(^O^)

主にちりめんやしらす干しなどに使われる馴染み深い魚です。

よく「踊り食い」という生きたまま食べる食べ方をすると言われますが、
実は、あれは「シラウオ」ではなく「シロウオ(素魚)」という別の魚。

こちらのシラウオは、網にかかっただけで死んでしまうほどの
繊細な魚。
生きたまま流通させるのはとても難しいのだそうです。

見た目にも、よく似ている魚なので、よく混同されてしまうそうです。
でも、それなら「似たような名前つけるなよ」と言いたいですね。(^_^;)


そして、誕生鳥は「コサギ」

漢字で書くと「小鷺」
そのまんま、小さい鷺という事で、サギの仲間です。

・・・って、こう書くと犯罪者の一味みたいですね。(-_-;)

このコサギは、チュウサギ、ダイサギと、これらをまとめてシラサギと
呼ばれています。

リンク先からも分かる通り、綺麗な白。
あとは大きさによって分類されているって事ですね。

ちなみに、一番大きな種類であるダイサギには、
その中にオオダイサギ、チュウダイサギといった種類が存在します。

どんだけ、細分化するっちゅうねん。(; ̄▽ ̄)ノ”
まさに「増え続けるサギグループ」ですね。

鳥言葉は「汚れない美しさ」

今日の誕生○○は、上のシラウオと合わせて「白祭り」ですね。




って事で今回の更新です。




誕生○○は白祭りでしたが、こちらのメイン記事では
白猫ウトロくんは登場しません。(^o^;)

昨日登場したので許してくださいね。

って事で、本日登場するのは・・・




三毛猫ベソと・・・




茶トラのジョソの仲良し姉妹。


少し前の記事で、仲良し姉妹のふたりでも、取っ組み合いのケンカを
することがあると記事にしましたが、今回もそんな感じの動画を
ご覧いただきましょう。


<00:16>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら

(※ 音が出ます。できれば音を出してお楽しみください。)

ジョソがベソに猫パンチを繰り出しているのですが、
どうやらクシャミと同時に殴っているようです。

あんまり効いてなさそうだけどなっ。ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ベソ・ジョソ姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

セクシードンちゃん

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月7日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:キバシリ
  鳥言葉は・・・『成長』
・誕生虫:ヒトスジシマカ
  虫言葉は・・・『ハッスル』

だそうです。


誕生鳥は、「キバシリ」

漢字で書くと「木走」

「牙」と「オシリ」の事ではありませんし、刑務所で有名な
北海道の地名の事でもありません。(^_^;)

スズメよりも小さく細身な鳥で、この幹に縦にとまり、走るように
登っていく姿から、木を走るという事で、その名が付けられました。

飛翔能力は、それほど優れてはいませんが、爪の力が強く、
木の根元から、らせん状に登って行っては餌を採り、
また次の木の根元に移っては登って行くという動作を繰り返します。

そんなキバシリの雛は、生まれて2週間ほどで巣立っていきますが、
ほとんど飛ぶことができない代わりに、巧みに木登りをするそうです。

「成長」どころか、すでに完成されてるって事ですね。(^o^;)


そして、誕生虫は「ヒトスジシマカ」

漢字で書くと「一筋縞蚊」

こうした名前で言われるより、一般的な名称「やぶ蚊」と言われた方が
馴染みがあるかもしれませんね。

ま、馴染みがあるといっても、刺されると痒くなるといった直接的な
被害があるだけに、嫌いな虫の上位にランクされ、できるだけ
関わりたくない虫であることは間違いないですね。

こんなに嫌われている「やぶ蚊」ですが、血を吸うのは、実はメスだけ。
産卵するのに必要な栄養分を補うために血を吸うそうです。

そして、その血を吸った際に、唾液が入ることでアレルギー反応を
起こして痒くなるのだそうです。

ホント、あの痒くなるのがなければ、献血ほど取られるわけでもないし、
いくらでも血を分けてあげるんですけどねぇ・・・。 (Θ_Θ;)

お願いですから、あんまり「ハッスル」しないで欲しいです。




って事で今回の更新です。




先日はオカマっぽいウトロくんの記事をご紹介しましたが、
せっかくなので、シリーズっぽい感じで、別の子のオカマっぽい
仕草をご紹介いたしましょう。(^O^)


って事で、本日登場するのは・・・




ドンちゃん。

なよっと感満載ですね。


そんなドンちゃんのセクシーショット・・・




せ〜のっ。




ぱっか〜ん。

ちょっとだけよ〜ん。





素早い移動で顔はブレても、大事なところはピントばっちし。
ププッ (*^m^)o==3




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

白猫on白猫

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月8日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:カグー
  鳥言葉は・・・『小さきものの誇り』
・誕生魚:ホトケドジョウ
  魚言葉は・・・『諸行無常』

だそうです。


誕生鳥は、「カグー」

ニューカレドニアの国鳥で、飛べない鳥。
別名で「カンムリサギモドキ」とも呼ばれます。

「家具ー」でもありませんし、「嗅ぐー」でもありません。(^_^;)

カングー」はクルマだし、「アグー」だったら豚になり、
グーグー」だって猫である。(-_-;)

って、おもいっきり脱線してしまいましたね。今日の鳥は「カグー」。

最初にも書いたとおり、ニューカレドニア島だけに住む
飛べない鳥ということで、外敵がいない内は良かったのですが、
島の開拓が進み、外からやって来た家畜などに襲われ生息数が
激減しています。(´ヘ`;)

1991年のデータによると、生息数は654羽と推定されているそうです。

鳥言葉は「小さきものの誇り」

外敵に襲われると冠羽を逆立てて威嚇するそうです。
小さいなりに大きく見せようとする本能によるものですが、
犬などに襲われてしまっては身も蓋もありませんね。

そんな行動をとるより、飛べるようになっていれば、
激減も防げたんでしょうにねぇ・・・。 (Θ_Θ;)


そして、誕生魚は「ホトケドジョウ」

漢字で書くと「仏泥鰌」

一般的なドジョウと比べ、やや太めでポッチャリ。

ホトケドジョウ - Google画像検索

こちらのリンクからもわかるとおり、愛嬌のある顔をしています。
そのため、ペットとして飼育されるケースもあるようですが、
顔に似合わず、肉食の一面を持ち、貝類を入れておくと
それらを襲って食べ尽くしてしまうこともあるので注意が必要です。

「ホトケドジョウ」の名前の由来は、地蔵様のような印象から転じて、
その名前になったのではないかと言われています。

これがもし、ライオンのような印象だったとしたら、
「獅子ドジョウ」になっていたかも知れませんね。

食事に出かけている間に、家が燃えるという、
リアル「アンジャッシュのネタ」になりかねないですね。

いくら稼いでも、燃えてなくなってしまっては意味ないですからねぇ。
まさに、「諸行無常」


・・・って、最後はホトケじゃなくて「シシドジョウ」の方の話に
なっとるがなぁ・・・。(; ̄▽ ̄)ノ”




って事で今回の更新です。




今日の記事は、まずは写真から・・・




ウトロくんの頭のアップですが、何やら物体が・・・。




じゃじゃ〜ん。

白猫ウトロくんの上に、また小さな白猫が・・・。

この白猫の正体は一体・・・・。

 ・
 ・
 ・


という事で、今日も上の部分に力を入れすぎて、
時間が足りなくなってしまったので、今日の記事では
簡単に前フリのみ、明日の記事へと続きます。(;´▽`A``





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

白猫by白猫

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月9日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ニベ
  魚言葉は・・・『聞く耳無し』
・誕生虫:ドクガ
  虫言葉は・・・『偵察メンバー』

だそうです。


誕生魚は、「ニベ」

漢字で書くと「鮸(魚へんに免)」
関東では、このニベとシログチという魚を合わせて、
「イシモチ」という総称で呼ばれており、関西では「グチ」とも
呼ばれています。

そして、その「グチ」という呼び名は、「グーグー」という
鳴き声から来ているそうです。

エド」という呼び名にならなくてよかったですね。(^_^;)

ってゆうか、魚なのに鳴くんだ。(・・;)

魚言葉は「聞く耳無し」

どうせ、慣用句の「にべもない」という言葉にかけてるんでしょう。
と思ったら、そもそも「にべもない」という言葉自体が、
この魚のニベから来ているそうです。

元々、ニベの浮き袋が接着剤として使われていた事から、
「ニベもない」→「粘着力がない」→「淡白」→「愛想がない」
となったそうです。

そりゃあ、言葉の由来そのものなわけだから、
魚言葉もそのまんまですよねぇ。(;´▽`A``


そして、誕生虫は「ドクガ」

漢字で書くと「毒蛾」

その名の通り、毒を持っている蛾です。(-_-;)

ここに登場してきた、数ある毒持ちシリーズの中でも
一番どストレートな名前ですね。

ま、こいつ以外にも、毒を持った蛾はたくさん居ますけどね。(Θ_Θ;)

虫言葉は「偵察メンバー」

辺り一帯に、「ドクガ」がいるので、偵察メンバーに様子を
見させるって感じですかね。

「毒蛾」+「偵察メンバー」の組み合わせだと、まさに人柱そのものですね。

偵察メンバーに指名された人は浮かばれませんねぇ。(/_;)




って事で今回の更新です。




今日の記事は、昨日の続き。

昨日の記事で予告していた白猫の正体は・・・




こちら。
ほとんどの方は、おわかりでしたが、ガチャガチャのストラップ。

でも、よく見ていただけると、こちらオッドアイの白猫。
ウトロくんの目と同じ並びの、「右目:青、左目:黄」です。




商品自体は、こちらの「つままれ子猫ストラップ2




同じオッドアイでも、意外と目の並びが違ったりして残念って事も
あったりするので、こういうのは見かけた時にゲットしておかないとね。

と、少し頑張って、この念願のオッドアイをゲット。(^^)v




でも残念なことに、本人とのご対面時に、肝心のウトロくんが
綺麗なオッドアイを見せてくれませんでした。(_ _。)・・・シュン



また、さらに明日の記事へと続きます。(;´▽`A``





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

白猫in白猫??

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月10日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:アオバト
  鳥言葉は・・・『止められない衝動』
・誕生魚:ハダカイワシ
  魚言葉は・・・『打ち解けようよ』

だそうです。


誕生鳥は、「アオバト」

漢字で書くと「緑鳩」

たしかに、緑のことをとも言いますけどねぇ。
この漢字だと知っていないと読めないですよねぇ。( ̄~ ̄;)

でも、実際のアオバトは、この字の通り全身がオリーブ色。
そこに、黄色や青、赤といった色が、部分部分に使われ
非常にカラフルで鮮やかな鳩です。

日本中の至る所に生息しているらしいのですが、
実物のアオバトは見たことがないですねぇ。(^o^;)

実は、このアオバト、非常に謎の多い鳥という事で、
巣を見つけることも困難とされており、生態のほとんどが
わかっていないそうです。

派手な色をしているから、すぐに分かりそうなものなんですけどねぇ。

そしてさらに、謎とされているのが、海水のような塩分を含んだ水を
飲むこと。このアオバト以外に、このような行動をとる鳥は
皆無なのだそうです。

誰か、この謎を解明したいという「止められない衝動」を持つ人が
現れないのでしょうかねぇ・・・。(^_^;)


そして、誕生魚は「ハダカイワシ」

漢字で書くと「裸鰯」

非常に剥がれやすい鱗のため、網から引き上げられた時に、
鱗がほとんど残っていないことから、その名が付けられています。

ただ、イワシと名前がついていますが、生物学的にはイワシの仲間とは
違うのだそうです。

実際に、こちらのハダカイワシの仲間のほとんどは、イワシの名前は付かず
「○○ハダカ」と名前のついて、「○○ハダカ属」というグループに
含まれています。

「裸族」かよっ。
完全に「ハダカ祭り」の様相を呈してますね。(-_-;)

魚言葉は「打ち解けようよ」

こんなに、ハダカの仲間たちがいる魚に「打ち解けようよ」と言われても
ちょっと引いちゃいますよね。

「ムカシハダカ」とか言われたら、今は何なんだよって返したく
なりますもんね。ププッ (*^m^)o==3




って事で今回の更新です。





今日の記事も、さらに昨日の続きです。

ストラップの白猫と、並んで写っていたウトロくんですが、
実は、そこに行くまでの紆余曲折があったのです。(-_-;)




ウトロくんに、このストラップを見せた所・・・

 ・
 ・
 ・




この状態に・・・。(;゚Д゚)




プラーン、プラーン




ガシッ。




こんな顔で、食べられちゃうんじゃないかと心配になってしまいました。

ま、でもそこは、どんくさウトロくん・・・




結局、こんな姿を情けない披露する程度で、捕まえるまでには
至りませんでしたとさっ。





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

白猫vs白猫

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月11日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ヒメマス
  魚言葉は・・・『ひどい仕打ち』
・誕生虫:ネスイムシ
  虫言葉は・・・『まぜるだけ』

だそうです。


誕生魚は、「ヒメマス」

漢字で書くと「姫鱒」

薄い魚を表すアイヌ語の「カパチェプ」から転じて
「チップ」という名でも呼ばれています。

日本国内では、北海道の阿寒湖とチミケップ湖を原産とし、
北海道内や本州の一部の湖に移入され生息しています。

そもそも、こちらのヒメマスは、ベニザケ陸封型と言われています。

このベニザケ陸封型とは、湖で生活しているうちに海に下ることが
できなくなり、一生を淡水で過ごすようになったベニザケの事を表わしています。

似たような仲間に、クニマスが居ます。

そう、絶滅されていたと思われた種類を、あのさかなクンさんが、
発見して話題になった魚。

いろいろ、絶滅が心配される生き物が多い中、こういったニュースが
増えると嬉しいと思います。


・・・という訳で、ヒメマスだけに、文体のシメを「ます」で
統一してお送りしてみマスた。

魚言葉は「ひどい仕打ち」

ヒメマスだけに、そんな仕打ちを受けても、そっと胸に「秘めます」。


そして、誕生虫は「ネスイムシ」

ヒラタムシの仲間の、甲虫類の一種ということなのですが、
ネットで検索をしても、ほとんど情報がありません。

画像とかは、ヒットするんですけどねぇ・・・。( ̄~ ̄;)

ネスイムシの中でもいくつか種類があって、「○○ネスイ」という虫が
いるらしいから、検索ワードで「ネスイ」と検索すると、なぜか「杖」の
検索結果が表示されるし・・・。(・・?

虫言葉は「まぜるだけ」ですが、そんな正体がわからない虫だと
「まぜるな危険」ですよね。(-_-;)




って事で今回の更新です。





では、今日の記事も、さらに昨日の続きです。





今日の記事では、ストラップと格闘していたウトロくんを
せっかくなので動画でご覧いただきましょう。


<00:14>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら

何でも、食べ物だと思ってしまうんですかねぇ。
ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

白猫with唐草

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月12日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:モンガラカワハギ
  魚言葉は・・・『座右の銘』
・誕生虫:ノコギリカミキリ
  虫言葉は・・・『ミサイル』

だそうです。


誕生魚は、「モンガラカワハギ」

漢字で書くと「紋殻皮剥」

フグの仲間で、サンゴ礁に生息する熱帯魚の一種。
特徴的な模様と鮮やかな色合いで、観賞魚としても
人気があります。

そして、この「モンガラカワハギ」に代表される
モンガラカワハギ科に属する種類の多くは、
○○モンガラ」という名前をしており、
カラフルな色合いで、とぼけた表情をしているのが特徴です。

魚言葉は「座右の銘」

表情を見てると何も考えてないように見えるんですけど、
何か座右の銘があるんですかね。一度聞いてみたいモンガラ。


・・・って、「モンガラ」は昨日の「マス」のように、
語尾につけるにはちょっと向いてないようですね。ププッ (*^m^)o==3



そして、誕生虫は「ノコギリカミキリ」

漢字で書くと「鋸髪切」

触角の部分が、ノコギリの刃のようにギザギザになっている事から
名付けられたカミキリムシの一種です。

そんな虫情報はさておき、特筆すべきは、その虫言葉。
「ミサイル」って・・・・。( ̄□ ̄;)

タイムリーすぎるわぁ・・・。



って事で今回の更新です。


こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^=です♪

N男爵は、職場で欠員が出ながらも補充が無いため、
超忙しくなり、休みが少なくてバテています。
(x_x;)ヾ(^ )ナデナデ

私も毎日『爆弾』のようなトラブルが連発して
疲労困憊 ふぅ( -。-) =3





本日は、ひとやすみ、ひとやすみ。。。。





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

バッチリ見えてますからぁ〜。

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月13日の「誕生○○」は・・・
・誕生果:ベンケイチュウ
  くだもの言葉は・・・『陽気・忍耐』
・誕生虫:チョウセンカマキリ
  虫言葉は・・・『時価』

だそうです。


誕生果は、「ベンケイチュウ」

漢字で書くと「弁慶柱」

果物なのに、弁慶で柱って何やねんと思ったら、ホントに柱。
いわゆる西部劇に出てくるような、あの人型のサボテンでした。(^o^;)

しかも、その実は甘いのだそうです。

果物屋さんにサボテンの実が並んでいるのは、見たことないですけどね。

その巨大な柱のような姿に比べ、実自体はさほど大きくはないそうです。

で、その中にケシ粒ほどの小さな種が、ぎっしりと入っているんだそうです。

そんな小さな種1粒が、最終的に10数メートルの巨大に柱になるんですから
すごい事ですよねぇ。(⌒▽⌒;)

くだもの言葉は「陽気・忍耐」

陽気なのに忍耐って相反してるような気がするのですが・・・。

ラテン系の明るいおしんって感じですかね。
見たいような見たくないような・・・。( ̄~ ̄;)


そして、誕生虫は「チョウセンカマキリ」

漢字で書くと「朝鮮蟷螂」

体長70-90mm程度で、一般的に、単にカマキリとも呼ばれる種類です。

って、そんな虫情報はさておき、昨日の誕生虫に続く事で、
ものすごいタイムリーな事になっています。

そう、昨日は「カミキリ」だったのに、今日は「カマキリ」

何と、1文字違い!!


・・・って、そこじゃねーだろっ。(; ̄▽ ̄)ノ”


そう、カマキリといえば、関根勤さん。
娘の麻里さんが、韓国の方と付き合ってるので、
ゆくゆくは、「チョウセンカマキリ」に・・・。


・・・って、そっちでもねーだろっ。(; ̄▽ ̄)ノ”

もっと、「時価」の高くなってる方だってぇ〜っ。



って事で今回の更新です。



昨日は、簡単更新で申し訳ありませんでした。

また、こんな更新状態が続くかもしれませんが、どうかご容赦を・・・。
(*- -)(*_ _)ペコリ




山本荘の上を、のっしのっしと歩く白猫ウトロくん。

いや、ひょっとしたら、白豚ウトロくんかもしれませんね。(;´▽`A``




ケージの隅に到着。




ケージに隠れているつもりなんでしょうか・・?




もちろん、ケージの骨組みじゃ、ほとんど隠れもしないし、
ちょっとずらせば、当然まる見え。




それでも、安心したウトロくんは、大口開けて大あくび。
油断しまくってますね。




「バレてないよね。」

って、バレバレなんですけど・・・。ププッ (*^m^)o==3




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

ウトロくんの寝ぼけ顔 その1

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月14日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:シジュウカラ
  鳥言葉は・・・『落ち着き』
・誕生虫:マメゾウムシ
  虫言葉は・・・『OLに人気』

だそうです。


誕生鳥は、「シジュウカラ」

漢字で書くと「四十雀」

その由来には諸説があり、数多く群れる事から、たくさんを表す
「四十」よりついたとか、鳴き声のチ・チジュクジュクより
「シジウ」に、鳥をあらわす「カラ」を足したものだとか、
はたまた、「巣を始終空にしている」といったものまで様々で
どれも決め手に欠けるようです。(^_^;)

スズメよりも綺麗で、その40倍も価値があるといった説もある中、
スズメと同様に、市街地や住宅地でも観察することができる
非常に身近な鳥。(^O^)

古くは、平安時代から、その存在が記録に残っているそうです。

鳥言葉は「落ち着き」

以前、こちらの副音声に登場したN男爵と同じ職場の「あけおめさん」
アラフォーの彼は、すぐ興奮してしまう性格をお持ちのようで、
先日もクレーム電話に対して、激昂。逆切れして暴言を吐いてしまい
さらに問題が悪化。しばらく謹慎処分を受けるという結果に・・・。

いい加減、「四十からは落ち着いて」と周りから言われております。
┐( -"-)┌ヤレヤレ...


そして、誕生虫は「マメゾウムシ」

漢字で書くと「豆象虫」

過去にゾウムシに近いと思われていたことから、豆を食べるゾウムシで
この名がついたそうです。
貯蔵していた豆を食べて被害を与えることから、見事に害虫として
認定されているようです。(-_-;)

そんな害虫であるマメゾウムシの虫言葉が「OLに人気」

オフィスのデスクに、マメゾウムシフィギュアが並ぶなんて日が
来るのでしょうかね?

そしたら、いつか「アビ蔵虫」の時代が来るかもしれませんね。
ププッ (*^m^)o==3




って事で今回の更新です。



先日も、お伝えしましたが、最近はバタバタが続いております。
なので、週末は簡単更新でお送りさせていただきます。

ま、でもどうせなので、ちょっぴりシリーズ化してお送りしてみましょう。

題して、週末限定「ウトロくんの寝ぼけ顔シリーズ」

わ〜。どんどん。ぱふぱふ。

記念すべき、第1回目はこんなお顔で・・・

 ・
 ・
 ・




キャットタワーの上でこじんまりウトロくん。




ブサイクなウインク☆-(-。^)を披露です。






コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

山本サファリパークの新しい催し物 その1

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月15日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:テンジクダイ
  魚言葉は・・・『インダス文明』
・誕生虫:ツマグロヨコバイ
  虫言葉は・・・『ごめんなさい』

だそうです。


誕生魚は、「テンジクダイ」

漢字で書くと「天竺鯛」

地方によって、呼び名が変わり、様々な名前で呼ばれている魚。
先日の「ニベ」と同様に「イシモチ」とも呼ばれておりますが、
ニベとは全く違う種類。

別々の地方で、同じ名前で呼ばれている魚が、まったく関連性が
ないとなると、ものすごいややこしいですね。

たまたま、その魚の話題になったら、話が噛み合わない事
この上ないですね。(^_^;)

愛媛県の名物である「じゃこ天」の材料となる魚ですが、
「インダス文明」で、このテンジクダイが登場するといった記録は
一切見つかりませんでした。(-_-;)


そして、誕生虫は「ツマグロヨコバイ」

昨日に続いて、害虫シリーズ。
今日のツマグロヨコバイはイネの害虫です。
イネの伝染病を媒介する虫として害虫指定されています。

漢字で書くと「端黒横這」

翅の先が黒い、横に移動することが多い虫という意味だそうです。

通常は、イネの茎から汁を吸うのですが、人の皮膚にとまった際にも
同様に汁を吸おうと口針を挿入するケースがあるそうです。

そういった事からも人間からは嫌われている存在といえそうですね。
虫言葉で「ごめんなさい」と謝られても、ちょっと勘弁して
欲しいですね。( ̄~ ̄;)



って事で今回の更新です。



こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です♪

新年度に入ってからも
職場では、何だかんだのトラブルに振り回され
休日出勤した土曜日の夜。

今日こそは、にゃんずとねんねしよーっと!と
すやすやと深い眠りにつき、
起きたらこんな姿を発見。。。



〜o○◯. ( - _ゞ ゴシゴシ ナヌゥ??

さて、問題です。

ポコはどこにいるのでしょうか??

答えは、明日の記事で。。。







コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

山本サファリパークの新しい催し物 その2

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月16日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:スケソウ
  魚言葉は・・・『透視』
・誕生虫:オオムラサキ
  虫言葉は・・・『準々決勝』

だそうです。


誕生魚は、「スケソウ」

いわゆる、スケトウダラの事です。

スケトウダラ自体は、鮮度落ちが早いため、鮮魚として出回ることは
少ないですが、主にすり身にされ竹輪や蒲鉾などの練り物として
加工され多く出回っています。

しかし、何といっても一番馴染みがあるのは、その卵。

タラの子供で「たらこ」
スケトウダラの韓国語「明太(ミョンテ)」の子供で「明太子」

そう。スケトウタラの卵とは、たらこや明太子の事です。
今や、ご飯のお供に欠かせない一品となってますね。(^O^)

魚言葉は「透視」

って、まさか、「スケソウ」→「透けそう」から・・・?

透視って事は、透けそうではなく、透けてるんじゃないかと
思うんですけどねぇ・・・。

ちなみに、N男爵の靴下は、気がつくと、よく透けそうな状態に
なってますけどね・・・。

けっして、透視のチカラが身についたわけではありませんよ。(^_^;)


そして、誕生虫は「オオムラサキ」

日本全国に分布している蝶の種類で、日本の国蝶に指定されています。

国蝶なんてものがあることを初めて知りましたが、国蝶になっている
事で何かメリットでもあるんでしょうかね?

ま、たしかに綺麗な蝶ではありますけどね。

ちなみに、日本の国鳥はキジで、国花は桜だそうです。

他に、「国○○」とかってあるんですかね?
国魚とか国果とか探したらあるかもしれませんねぇ。ププッ (*^m^)o==3

虫言葉は「準々決勝」

決勝でもなく、準決勝でもなく準々決勝です。
いわゆる「ベスト8」

国蝶に選ばれているのに、これまた微妙な虫言葉ですね。(-_-;)




って事で今回の更新です。



こにゃにゃちは、猫田ニャン =^_^= です♪

昨日の続きで、答えです。

正解者もいらしたのですが、

みにゃさん、どちらかというと、ポコのお腹に注目をされた様子。




ポコは、私の留守中など、

みんなが焦って食べて吐いたものまで、残さず食べちゃう

『バキュームにゃん★ポコ』として

我が家の平和??を守っているためセーブがきかず、こんな体に。。。

ひとえに飼い主の責任です ヾ(_ _。)ハンセイ…





そして正解は、「のぶおの城(タワー型ベッド:「のぼってくつろぐお城ベッド」)で、
爪とぎをしてました  \(〇_o)/ギョギョ


通常は立ててある状態で、爪とぎをして使うとばかり思っていたのですが、
にゃんずと暮らしていると、
人間の柔軟性のない発想を、くつがえされてばかりです。
ヽ(*´Д`*)ノ オテアゲデス マイリマシタ・・・




うちではよく、ドラに蹴り倒されて転がっているのは知っていたのですが、
他の子がこんな風に爪とぎしているのは見たこと無いので、
ポコが体重が重いから成せる技なのかもしれません。。。

「ポコの城乗り」

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…






コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

ベソジョソ5歳になりまする

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月17日の「誕生○○」は・・・
・誕生三毛猫:ベソ
  猫言葉は・・・『(`ω´)グフフ』
・誕生茶トラ猫:ジョソ
  猫言葉は・・・『人見知り』

だそうです。


誕生三毛猫は、「ベソ」




正式名称は、「黒柳ベソフィーヌ(Besophine Kuroyanagi)」といいます。

あの黒柳徹子女史と、ナイツのネタ中の「ベソジョソソソ」より
名付けられました。

普段はキョトン顔、油断するとたくらみ顔になるのが特徴です。
得意技は、体ごと預けて転がるローリングベソアタックです。

猫言葉は「(`ω´)グフフ」
美味しいものを食べると、完全に油断しきってたくらみ顔に・・・。
誕生日である今日は、美味しいご飯をもらって、
やっぱりたくらみ顔になるんでしょうかね。(`ω´)グフフ


そして、誕生茶トラ猫は「ジョソ」




正式名称は、「黒柳ジョソフィーヌ(Josophine Kuroyanagi)」といいます。

あの黒柳徹子女史と、ナイツのネタ中の「ベソジョソソソ」より
名付けられました。

綺麗な茶トラ柄で、美猫と言われていますが、よく大きな目やにを付け、
油断するとキョドり顔になるのが特徴です。
知らない人が家に来ると、ヴぉげーと声にならない声を発するか、
完全に隠れてしまい姿を見ることすら出来ません。
得意技は、音を立てずに瞬間移動です。

猫言葉は「人見知り」

ヒトミさんのお尻ではありませんよ。(^o^;)
誕生日である今日は、美味しいご飯をもらうのでしょうけど、
きっと隠れている間にベソやドンちゃんに、そのほとんどを
食べられてしまうのでしょうね。

ますます、ジョソだけスリムボデー。ププッ (*^m^)o==3



って事で今回の更新です。



上にも書いたとおり、今日はベソジョソ姉妹の5歳の誕生日。

Happy♪(* ̄▽ ̄)ノ”iii Birthday!!




時にケンカもするけど、ドンちゃんを含めていつも仲良し。

ウチの自慢の娘たちです。(^O^)




今日は、いつものケーキでお祝いかな。

今日のお祝いの様子は、明日の記事でお送り・・・



・・・できるといいなぁ。(^_^;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ベソ・ジョソ姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

箱の中身はなんじゃろな?

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月18日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ベニカワムキ
  魚言葉は・・・『りんごの皮むき』
・誕生果:アーモンド
  くだもの言葉は・・・『大志・実直』

だそうです。


誕生魚は、「ベニカワムキ」

おちょぼ口で目のクリっとしたフグ目の魚。
フグの仲間という事ですが、カワハギなどに近い種類です。

漢字で書くと「紅皮剥」
「皮剥」という漢字だけなら「カワハギ」と読むのですが、
「紅」が付く事で、なぜか「カワムキ」と読んでいます。(^_^?)

食べると美味しいそうですが、体長が10cmほどで、深海に住むことから
ほとんど流通することがないそうです。

しかし、そんなに小さな魚まで食べなくてもねぇ・・・。( ̄~ ̄;)

魚言葉は「りんごの皮むき」

赤くて、皮をむく物という事で、これにしたんでしょうけど、
そのまんまですね。

ま、トマトの皮を向かれても困りますしね。(^o^;)


そして、誕生果は「アーモンド」

・・・って、アーモンド!?

てっきり、この誕生果は、フルーツだとばっかり思ってたんですけど、
ナッツ類も含まれるようですね。(^_^;)

たしかに、ナッツも木の実といえば、木の実。

それに、意外とアーモンド自体の生態については詳しく知らないし、
ちょうどいいのかも・・・。(^o^;)

アーモンドの実と思っているものは、果肉の中にある種の、
さらに殻を割った「仁」といわれる部分。

よく、ひまわりの種とかで、殻を剥いて食べるトコですね。

そしてアーモンドの木は、バラ科サクラ属で、桜の木と同様に
3月から4月にかけて、一斉に花を咲かせます。

そして、7月から8月頃に実が熟して、収穫がされるということだそうです。

桜の他に、アーモンドに近い仲間としては、「杏(あんず)」があり、
杏の実の「仁」の部分がいわゆる「杏仁」。

そう、杏仁豆腐に使われるあの杏仁ですね。(^O^)

なので、杏仁の代わりに、アーモンドが代用されることもあるのだとか・・・。

知ってるようで、意外と知らないもんですね。(・0・。)



って事で今回の更新です。



今日の記事は、昨日お伝えしたベソジョソの誕生日の様子・・・

・・・と行きたかったのですが、写真の編集が間に合わないので、
また後日にお送りします。(*- -)(*_ _)ペコリ


なので今日は、以前の記事にし損ねていた写真を発掘してお送りします。

ケージの隣の山本荘。
途中に置いた箱の中に、見知らぬ物体が入っている事がよくあります。


そんな光景がコチラ・・・

 ・
 ・
 ・



じゃ〜ん。

箱から、デッカイ顔が覗いています。




その顔の正体は・・・?

って言わなくてもわかりますね。

そう。ウトロくんです。

白い箱に、白猫が一体化。




上から見るとこんな感じ。
みっちみちです。

完全に寝ボケていたのですが、しばらくすると・・・




なぜか、目がぱっちり。




よく見ると、ちょっと寝ボケて涙目ですが、何があったんでしょうね。

結局、理由はわかりませんでしたが、久々のぴっちり。

「ボックスピチ男くん」と披露したウトロくんなのでした〜っ。
ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ピチ男くん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

まったりアビパパ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月19日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:モズ
  鳥言葉は・・・『反省』
・誕生虫:センチコガネ
  虫言葉は・・・『あわや溺死』

だそうです。


誕生鳥は、「モズ」

某ハンバーガーショップや海藻などではなく、全長19〜20cmほどの
日本全国に分布する、スズメ目の鳥です。

漢字で書くと「百舌鳥」
複雑なさえずりを行うことから、様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を
真似しているとして、この名前が付けられたそうです。

ただ、このモズの生態の中で、一番特徴的なのが、
「モズの早贄」といわれる行為。

モズは主に肉食で、昆虫や小動物を捕食するのですが、
その餌となる獲物を、木の枝や有刺鉄線などに突き刺して
串刺しにする習性があります。(;゚Д゚)

食べやすいようにするためだとか、保存食にするためだとか
様々な理由が推測されていますが、そのまま放置されている
事の方が多く、実際の理由はよくわかっていません。(・ω・ )

鳥言葉は「反省」
串刺しにしといて放置されるなんて、串刺しにされた方は
たまらないですよね。

確かに、もっと反省して欲しいとは思う事でしょう。(^o^;)


そして、誕生虫は「センチコガネ」

体長1〜2cm程度のコガネムシ。

漢字で書くと「雪隠黄金」
てっきり「センチメートル」のセンチから来ているのかと思いきや、
その由来は「雪隠(せっちん)(汲み取り式便所)」から
来ているのだそうです。

実は、このセンチコガネ、動物や人間の糞の中に産卵をし、
生まれた幼虫は、その糞を食べて成長するそうです。

自然にとっては、糞を掃除してくれる、ありがたい存在なわけですが、
あまりお近づきになりたくない存在ですね。(-_-;)

虫言葉は「あわや溺死」
汲み取り式のトイレの中で溺死されてても困りますよねぇ。( ̄  ̄;)



って事で今回の更新です。



やっぱり今日の記事でも、ベソジョソの誕生日の様子を
報告できそうにありません。

週末に写真整理してやっと記事になるのかなぁ・・・。(;´▽`A``


って事で、今日は久々にアビパパを主役にお送りしてみましょう。




爪とぎの上に用心棒のように鎮座し、コワモテで構えるアビパパ。

そんなアビパパも年中コワモテというわけではありません。(^_^;)

普段は・・・

 ・
 ・
 ・



大あくびで・・・




舌をちょろりん。
そんで、涙目。




毛づくろいでナデナデの・・・




ず〜りずり。

こんなふうにまったりすることもあるんですよね。


でも、また油断すると・・・




ぺろりんちょ。
でも、コワモテ。

目ヂカラの半端無いアビパパなのでした〜っ。(^_^;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

まったりドラ息子

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月20日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:セッパリマス
  魚言葉は・・・『明日締め切り』
・誕生虫:ツノトンボ
  虫言葉は・・・『作者急病の為、お休みします。』

だそうです。


誕生魚は、「セッパリマス」

標準和名は「カラフトマス」
おそらく、そちらの方がよく知られている名前だと思うのですが、
なぜ別名の方をチョイスしているんですかねぇ。(^_^?)

標準和名の方は、樺太に大量に遡上したところから、地名をそのまま
つけています。そして別名の方はというと、遡上してくる成魚の、
背中の部分が盛り上がっているところから、見た目でそのまま
「背張り(せっぱり)」とつけられたのだそうです。

リンク先のイラストを見てもお分かりのとおり、成魚は鼻が曲がり
背中が盛り上がってと、見た目には強烈なインパクトがあります。

成長するまでは、いたって普通な姿をしているのに、成長するにあたって
こんな姿になるなんて、旅の途中に「一体何があったのか?」と
心配になりますよねぇ。( ̄  ̄;)

魚言葉は「明日締め切り」

それは大変だ。きっと相当焦っていることでしょう。

・・・て、よく考えたら、それ「セッパリマス」じゃなくて
「切羽詰まります」やろ〜〜っ。(; ̄▽ ̄)ノ”


そして、誕生虫は「ツノトンボ」

トンボの名前がついていますが、実はトンボの仲間ではなく
ウスバカゲロウの仲間。

一見するとほとんどトンボにしか見えませんが、飛び方や習性などが
まったく違うそうです。

成虫は、まるでトンボの偽物のようですが、幼虫時代はアリジゴクに
そっくりなんだそうです。
ただ、砂の中に潜むのではなく、石の下などに潜んで、他の昆虫などを
掴まえて食べるのでそう。

完全に偽物人生を歩んでますね。(-_-;)

虫言葉は「作者急病の為、お休みします。」

あ〜あ、残念ながら締め切りには間に合わなかったみたいですね。
作者急病だなんて、原稿が間に合わなかった時の典型パターンですよね。



って事で今回の更新です。



昨日の記事では、アビパパのコワモテぶりをみていただきましたが、
今日の記事では、その息子であるドラはどうなのかを検証してみたいと思います。




山本家の長男であるドラ。
その風貌は、まさにアビパパそっくり。

やはりアビパパの遺伝子は濃いのかなぁと思いますが・・・




でも、そんなにコワモテの印象はありません。




顔立ちはハッキリしており、濃い系ではあるのですが、
どちらかと言うと優しい印象。




ぱっと見ると、アビパパと見間違えるほど似てるんですけど
不思議ですよねぇ・・・。(^o^;)




やっぱり、目が違うんですかね。
クリっとしたその目は、アビパパよりもマーママ譲り。

そういう意味では、ドラよりも末っ子のシャラの方が、目つきが悪く
アビパパに近かったかもね。ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

ウトロくんの寝ぼけ顔 その2

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月21日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ブンチョウ
  鳥言葉は・・・『几帳面』
・誕生魚:オハグロハギ
  魚言葉は・・・『化粧室』

だそうです。


誕生鳥は、「ブンチョウ」

ブチョウでもバンチョウでもなく、ましてやカンチョウでもなく
ブンチョウです。(^_^;)

漢字で書くと「文鳥」

ペットとして飼育される鳥の中では、セキセイインコと並び、
飼いやすいとされ、メジャーな存在の鳥です。

クチバシが下を向いたインコ類が好みなら、セキセイインコ
クチバシが前を向いたフィンチ類が好みなら、文鳥

と、人気を2分する感じですね。(^O^)

その人気を示す証拠として、ペーパークラフトによる
箱文鳥が作れるページなんかもあるみたいですね。

その一方で、野生のものはコメやトウモロコシを食べることから
害鳥とみなされたり、文鳥自体を食用とする地域もあるようです。

だから、この手の小鳥を食べちゃダメだって〜っ。(; ̄▽ ̄)ノ”

鳥言葉は「几帳面」

文鳥自体には、「几帳面」というイメージはないですね。
ただ、昔使ってたジャポニカ学習帳の表紙になってたイメージはありますよね。

って、それは「几帳面」ではなく「帳面」ですからぁ〜っ。(-_-;)


そして、誕生魚は「オハグロハギ」

サンゴ礁域に生息するニザダイ科クロハギ属の魚。
目が大きく、おちょぼ口の魚です。

って、このタイプの魚、ここのコーナーで取り上げる事が
多い気がしますねぇ。(^o^;)

それ以外の特徴としては、残念ながらこの魚の情報が少なく
よくわかりませんでした。

当然、こんなおちょぼ口で「お歯黒」をつけているはずもなく、
あぜこの名前になったのか由来もさっぱりわかりませんでした。

魚言葉は「化粧室」

さすがに、この現代では、慌てて化粧室に駆け込んで、「お歯黒」を
塗り直すことはないと思うんですけどねぇ

ま、「お歯黒」を塗っていた時代に、化粧室という名目の部屋が
あったかどうかもまったくの謎ですけどね。(-_-;)



って事で今回の更新です。



また、週末がやって来ましたね。
先週より、週末の記事は「ウトロくんの寝ぼけ顔シリーズ」と題して
お送りすることになっております。

ま、いつまで続くかはわかりませんが、継続してお送りいたしますね。

今回は、せっかくなので今週登場した・・・




こちらの箱入りウトロくんの寝ぼけ顔を、紹介してみましょう。

前回の記事ではお目目ぱっちり涙目ウトロくんでしたが、
その後は・・・




フチに顎のせ、うつろなウツロくんウトロくんとなっていました。

で、さらにその後は・・・




立ち上がって、豪快な寝ぼけ顔を披瀝。

寝ぐせのついた頭みたいに見えますね。
ププッ (*^m^)o==3




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする