2013年04月23日

ベソジョソ5歳になりますた 〜前編〜

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月23日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:シロハラトウゾクカモメ
  鳥言葉は・・・『漁夫の利』
・誕生虫:クギヌキハサミムシ
  魚言葉は・・・『おしゃれポーチ』

だそうです。


誕生鳥は、「シロハラトウゾクカモメ」

全長は、約50cm弱。カラスより少し小さいサイズ。
白いお腹に、喉元は黄色、羽根や背中は黒っぽい色と
色合い的にはカモメというよりペンギンに近い配色。(^o^;)

漢字で書くと「白腹盗賊鴎」
その、白いお腹と、他の海鳥を襲って食物を奪う所から、
この名がついているそうです。

腹白なのに腹黒。まるで、どこぞの白猫のようですね。(-_-;)

ただ、他のトウゾクカモメに比べると、自分で魚を捕食することも
多いみたいですけどね。

鳥言葉は「漁夫の利」
漁夫の利って、何もしなくても恩恵に預かることですよねぇ。
力ずくで奪い取っていたら、漁夫の利とは言わないのでは・・・?


そして、誕生虫は「クギヌキハサミムシ」

釘抜きで、なおかつハサミとは、どんだけすごい虫なんでしょうね。(^o^;)

害虫率の高いこのコーナーには珍しく、稲の害虫を食べる益虫として
地域によっては、稲の栽培時に、このクギヌキハサミムシを撒く所も
あるのだそうです。

さらには、こちらのクギヌキハサミムシ、卵を産むと、
その卵が孵化するまで懸命に守り続け、卵が孵化すると、
生まれた幼虫のためにその身を捧げ、子供たちに食べられることで
一生を終えます。

なんとケナゲなんでしょう。(/_;)

上の見た目が愛らしい、腹黒な鳥に比べ、見た目がグロいケナゲな益虫。

神様もイジワルですねぇ。( ̄~ ̄;)

虫言葉は「おしゃれポーチ」
釘抜きとハサミを入れるのには、おしゃれポーチは不向きな気がします。

職人さんのウェストポーチとかだったら入ってるかもしれないですけどね。
ププッ (*^m^)o==3



って事で今回の更新です。



お待たせしました。(*- -)(*_ _)ペコリ
やっとこさ、写真の編集作業が完了しましたので、今日の記事は
4月17日のベソジョソ誕生日の様子をお送りいたします。




この日の主役は、ベソジョソのふたりのハズでしたが・・・
ビニールの包みに誘われてやってきたのはドンちゃん。

クンクン匂った後は・・・




抱え込んでくつろぎます。(;゚Д゚)

と、そんな大事そうに抱え込まれたビニールの中身はこちら・・・




オレンジケーキ〜っ。

そう。妹のジョソ柄に合わせて、毎年この日は、こちらの
オレンジケーキでお祝いするのが、ウチの恒例行事となっているのです。(^O^)

といいつつ、肝心のジョソの姿が見えません。

この時のジョソはというと・・・・

 ・
 ・
 ・



物陰でこっそりキョドっていました。

相変わらず、人見知りで、こういう時に絵にならなくて困るんですよね。

結局、ケーキを囲んでの誕生日らしい記念のショットは撮れずじまい。

ま、こんなもんですよね。(-_-;)

ただ、そんな引きこもりジョソもある状況を迎えると一変。




3にゃんズまとめて、ドアの前に張り付いています。




一体何が起こったのでしょうか・・・?


って、すぐに想像ができますよね。(^O^)

そう、にゃんズが喜ぶあの時間。
明日の記事へと続きます。(^^ゞ




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ベソ・ジョソ姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする