2013年04月24日

ベソジョソ5歳になりますた 〜中編〜

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月24日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:マルタ
  魚言葉は・・・『丸太小屋』
・誕生果:チェリモヤ
  くだもの言葉は・・・『真の友情・クール』

だそうです。


誕生魚は、「マルタ」

国名でも、サックス奏者でもなく、コイ目ウグイ属に属する魚の名前です。
「マルタウグイ」とも呼ばれています。

漢字で書くと「丸太(石斑魚)」
そのまんまですね。(^o^;)

詳しい由来はわかりませんが、おそらく川を遡上してくる姿が、
丸太が流れている姿に似ているから付けられたのだろうと思われます。

通常のウグイと比べサイズが大きく、わりと釣りやすい上に、
1年中いつでも釣れることから釣り人たちに人気の魚です。

食べるには、小骨が多いらしく一工夫必要みたいですけどね。(^_^;)

魚言葉は「丸太小屋」
こちらもそのまんまですね。

ただ、通常丸太を使って組み上げる小屋が、この魚の「マルタ」を
使って組み上げたとしたら・・・

何だかヌメヌメした小屋ができそうですね。
・・・って、その前にすぐ腐ってしまいますね。(;´▽`A``


そして、誕生果は「チェリモヤ」

以前、アテモヤという果物が出てきた時、少しだけ登場したのですが
きっと覚えてないですよね。(^o^;)

南米のペルー・エクアドルが原産で、世界三大美味果の一つと
される果物です。

あとの二つは「マンゴスチンとパイナップル」説と
「マンゴスチンとマンゴー」説があります。

いずれにしても、世界三大と言われながら、他の二つに比べて
イマイチ知名度が低いのは否めないようですね。

南米産のフルーツなので、日本ではなかなか栽培が難しいようで
生産量が殆どないみたいですね。
なので、あんまり全面的にプッシュできないという事情も
あるのかもしれません。

一度食べてみたいものですが、そんな状況なので非常にいい
お値段がしてますね。

我が家の食卓にたどり着く日は、果てしなく遠いようです。
「真の友情」をむすべる日はいつのことやら・・・。( ̄~ ̄;)



って事で今回の更新です。



今日の記事も昨日に引き続き、4月17日のベソジョソ誕生日の
様子をお送りいたします。




入り口の前で尻尾を上げて待ち構えるものとは・・・?




そうです。
誕生日用のウマウマディナー。(^O^)

3にゃん仲良く二口皿でいただきます。
普通はケンカになりそうと思われるでしょうが・・・




ジョソが食べて・・・




ドンちゃんが食べてと交代でうまく折り合っています。




それにしても、尻尾を微妙に浮かせて食べるジョソ。
食べづらくないのでしょうか・・・?

一方で、写真の奥で影になるようにして見えていなかった
ベソはというと・・・




譲ることなくひたすら食い続けていました。(・・;)




ジョソやドンちゃんが食べ終わってもひたすら食う。




残ってるお皿の方まで進出して食う。




そりゃあ、ドンちゃんも呆れ顔になるっちゅうねん。(*・o・)


明日の記事へと続きます。
明日はみんなのウマウマ顔かな?




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ベソ・ジョソ姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする