2013年04月29日

寝ぼけ?ジョソ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月29日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:キジ
  鳥言葉は・・・『出る杭は打たれる』
・誕生魚:タウナギ
  魚言葉は・・・『農薬散布』

だそうです。


誕生鳥は、「キジ」

漢字で書くと「雉」

そう、「記事」や「生地」ではなく、桃太郎に登場する、
あのキジですね。(^O^)

このキジは、日本の国鳥として指定され、以前の1万円札のデザインにも
用いられていました。

また、ことわざや民話にも多く登場し、日本人に馴染み深い鳥の
一つであると言えそうです。(^^)

ただ、そんなに馴染み深い鳥でありながら、狩猟することが許され、
食用としても活用されています。(-_-;)

国の象徴が食べられているというのはどうなんでしょうね?
ま、食文化に対しても広く貢献しているといえば、
それまでなんですけど・・・。( ̄~ ̄;)

鳥言葉は「出る杭は打たれる」

やはり、これは「キジも鳴かずば、うたれまい」に掛けてるんでしょうかね。
「鳴くからうたれる」みたいに・・・。

でも、この場合の「うたれる」は、正確には「撃たれる」なんですけどね。(Θ_Θ;)


そして、誕生魚は「タウナギ」

漢字で書くと「田鰻」

その名の通り、水田や沼などに生息するウナギの一種です。
日本では、あまり食用にはされていませんが、中国や台湾などでは
一般的な食材として広く活用されています。

ただ、このタウナギですが、なぜか時折ニュースのネタとして
世間を騒がすことがあります。

それは、「体の中に、このタウナギが侵入した」というもの。

なぜか中国では、定期的にこのような
このタウナギを体に挿入してしまい、手術をしなければいけなくなる人」が
出てくるみたいです。

ものすごく痛々しいニュース。
そんな目はなかなか会いたくないですねぇ。(-_-;)

さすがは、広い中国。いろんな方がいらっしゃいますね。




って事で今回の更新です。




先週、ウトロくんの寝ぼけ顔に引き続いて、ベソの寝ぼけ姿を
ご紹介させていただきましたが、では妹のジョソの場合は
どうなんでしょう?って事で、今日の記事はジョソの寝起きを
お送りしてみましょう。




布団の隅っこで、ちんまりと寝るジョソ。
朝の寝起きはこんな感じです。(*^^*)




ベソのような寝ぼけ状態になることもなく、まったりとした
寝起きです。




特に、豪快な寝ぼけ状態になることはないのですが、
目ヤニを付けていることが多いのが特徴です。

人見知りのジョソは、目ヤニを取ろうとすると、さらに引きこもりに
なるので、あんまり無理に取ることが出来ないのです。(/_;)

これがなければ、美にゃんで通せるのにねぇ・・・。
┐( -"-)┌ヤレヤレ...




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ベソ・ジョソ姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする