2013年05月01日

うちのトイレに入っているものとは・・・? 2013

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月1日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:カゴカキダイ
  魚言葉は・・・『もっと』
・誕生虫:コクワガタ
  虫言葉は・・・『酢醤油でいただく』

だそうです。


誕生魚は、「カゴカキダイ」

海辺の岩場に生息し、全長20cm程度の海水魚。
鮮やかな黄色で5本の黒い縦縞があり、観賞魚としても人気があります。

漢字で書くと「駕籠舁鯛」

頭の後ろが急激に盛り上がっている様子が、肩が異常に盛り上がっている
江戸時代の「駕籠舁き(かごかき)」の姿と似ている事から名付けられました。

ただ、見た目には、縞模様のほうがインパクトがありすぎて
盛り上がってる部分なんてどうでもよさそうな感じがしますけどね。

思わず、そっちじゃね〜だろってツッコミたくなりますね。(^_^;)

そんな観賞魚としても人気のある「カゴカキダイ」ですが、
そこはやっぱり鯛の仲間。食べると結構美味しいそうです。

一度食べると「もっと」食べたくなるのかもしれませんね。


そして、誕生虫は「コクワガタ」

漢字で書くと「小鍬形」

って、漢字の方が逆に意味が伝わりにくいですね。(-_-;)
「クワガタ」って「鍬形」って書くんですねぇ。

たしかに、そのまんまなんですが、カタカナの方が定着しすぎて
違和感ありまくりです。

で、コクワガタの方に話を戻しますが、「コクワガタ」とは
その名の通り、小さなクワガタ・・・


・・・ではなく、普通サイズのクワガタだそうです。

あくまでも、オオクワガタと比べると小さいという所から
その名がついたそう。

温度や湿度などの適応力も高く、わりと飼育しやすいため、
飼育用としても人気が高いです。

ただ、そこはやっぱりクワガタの仲間。食べる事には向いていません。
決して「酢醤油でいただく」ような事はしないようオススメします。

って、言われなくても、誰も食べませんよね。(;´▽`A``



って事で今回の更新です。




そういえば、最近はトイレネタを一切していませんでしたね。
なので、今日は久々のトイレネタをお送りしてみましょう。

古くからの方なら、知っているかもしれませんが、ウチでは・・・




この百均の大型餌皿を簡易トイレとして活用しています。

トイレピチ男くん」としても、おなじみですよね。

実は、このトイレ、ななちゃんが非常にお気に入りで、
このトイレがないと、よそで粗相をするという徹底ぶり。

そんなわけで、これを置いているのですが、とても大きな欠点も
あるのです。

それが・・・




このように、他の物を入れられてしまうのです。

まず、これはスリッパですね。




そして、これは、百均のリード。




さらに、ありがちなのが他の場所に敷いていた毛布。




こちらはキレイに詰め込まれています。




そして、意外に多いのが、ぬいぐるみ。




これなんて、ぬいぐるみだけにとどまらず、リボンも一緒に
添えられています。

さすがは、ななちゃん。女の子ですねぇ。
ちょっとでも可愛くとリボンをつけたのでしょうか?


とまあ、非常に残念なコトになってますよね。

やっぱり、皆さんのお宅でも、このようにトイレには
色んな物が入りますよね。


えっ・・? そんなのウチだけ?

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする