2013年05月11日

Babys出待ち中

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月11日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ウミウ
  鳥言葉は・・・『才能の開花』
・誕生虫:ヘイケボタル
  虫言葉は・・・『ゆとり』

だそうです。


誕生鳥は、「ウミウ」

上から読んでも、下から読んでも「ウミウ」

漢字で書くと「海鵜」
ペリカン目ウ科ウ属に属する鳥。
そう、あの鵜飼いの「鵜」ですね。

それにしても、ウ科ウ属ってカタカナで書かれると何だかマヌケですね。

「ウ」って言われると、思わず条件反射で「マンボ」って言いたく
なるのはσ(^。^)だけでしょうか・・・?

ちなみに、この「海鵜」以外にも、「川鵜」という種類がいるのですが、
鵜飼いに使われるのは、主に「海鵜」の方なんだそうです。

鵜飼いが行われるのは、海ではなくて川なのに、不思議ですね。(^o^;)

鳥言葉は「才能の開花」
川に連れて来られて、才能が開花したんですかね。ププッ (*^m^)o==3


そして、誕生虫は「ヘイケボタル」

漢字で書くと「平家蛍」
ゲンジボタルと並んで、日本人に馴染み深いホタルの一種です。

名前の由来は、ゲンジボタルと比べて小型のホタルであることから
源氏と来れば平家だろうってな感じで付けられたようです。(-_-;)

ちなみに、ゲンジボタルの由来にもいくつかあって、その中の一つが、
腹部が光る所から、「光る」→「光源氏」→「源氏蛍」となったとする説が
あります。

もし、その説がホントなら、ヘイケボタルなんて、「平家」って
言われても、もう全然関係ないですよね。

実に「ゆとり」ある名前の付けられ方をしていますね。( ̄  ̄;)




って事で今回の更新です。




最近では、エコで賑やかな一家として評判の「山本サファリパーク」
ですが、やはりイメージ的には、いつも走り回ってる印象があるんですよね。

そんな山本サファリパークの代表格、ドラ・ポコ・ななのBabysが
良い子しているショットが撮れましたのでご紹介いたします。

そんな奇跡のショットとは・・・




こちら。

上の段左から、ドラ・なな
そして、下段が ポコ です。

ご飯待ちの図ではあるのですが・・・




何か悪巧みをして・・・




入ってくる人を襲おうとしているように見えてしまうのは
気のせいですかね。(;´▽`A``





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山本軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする