2013年06月04日

ウトロくん誕生日のうまうまゴハン

こんばんわ 薄白猫男爵 です。 ||(> ̄  ̄<)ノ

本日6月4日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ノビタキ
  鳥言葉は・・・『責任感』
・誕生魚:アヤトビ
  魚言葉は・・・『ほうき』

だそうです。


誕生鳥は、「ノビタキ」

漢字で書くと「野鶲」

野原で焚き火をする「野焚き火」でも、ましてや「伸びた木」という
わけでもありません。
「野のヒタキ」という意味です。(^o^;)

スズメ目ツグミ科に分類され、体長13cm程度の小鳥。
夏羽のオスは黒い顔とオレンジ色の胸が目立ち、冬羽やメスでは
全体に褐色で地味な色合いになります。

日本国内では、夏鳥として北海道の草原や、本州の高原などで
その姿を見ることができます。

鳥言葉は「責任感」

外で、焚き火をする場合は、責任持って火の始末を!!
ましてや野原で焚き火だなんて、すぐに燃え広がってしまいますからねぇ。

って、またいつの間にか話が「野焚き火」に戻ってるからぁ〜。(; ̄▽ ̄)ノ”


そして、誕生魚は「アヤトビ」

正式には「アヤトビウオ」で、漢字で書くと「綾飛魚」

トビウオの一種で、他の種類と比べて体長が短く、ずんぐりとした
体型をしています。

黄色い胸びれに、茶色の斑点模様があるのが特徴で、
別名「モントビウオ(紋飛魚)」「モンツキ(紋付)」などとも
呼ばれます。

魚言葉は「ほうき」

「アヤトビ」で「ほうき」。一瞬、なんのこっちゃと思いましたが、
おそらく「あやとり」か何かに掛けているのでしょうね。




って事で今回の更新です。



N男爵の体調不良のせいで、ウトロくんの誕生日の様子が
すっかり途中で止まっていましたね。

ケーキの生クリームを舐めたのと、ななちゃんにアタックを
喰らったトコまでご紹介しました。

あとはメインとなるウトロくんのごちそうシーンですが・・・。

ま、とにかく見てもらったほうが早いので、
動画を見ていただきましょうかね


<00:14>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

という事でわかりましたか・・・?




そう。ただひたすら、餌皿に顔を突っ込み、食べるのみ。




完全に皿と一体化。

これじゃあ、何を食べても一緒ですよね。┐('〜`;)┌


そして食べたあとは・・・




生クリームの時と同様に、ワル顔ウトロくん。




くゎ〜っ




ぺろ〜ん。

さっぱり変化がありませんでした。

他の子たちと隔離するため、ドアを閉め切ってるので
写真の見た目も暗いですしねぇ。(-_-;)

ま、それでも最後は・・・




うまうま。




ごちそうさまでした。(*- -)(*_ _)

と、こんな仕草も見れたので、きっと満足してくれたのかな。(^O^)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 井上ウトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする