2013年12月02日

カリもっちをお試っし 〜 その2 〜

こんばんは 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日12月2日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:シロフクロウ
  鳥言葉は・・・『内面の強さ』
・誕生魚:アロワナ
  魚言葉は・・・『談合』

だそうです。

12月2日は、修好通商航海条約が結ばれた日である事から、
「日本アルゼンチン修好記念日」

きっと、アルゼンチンに生息する何かが出てくるのでしょうね。
そんな12月2日の誕生魚は・・・

・・・「アロワナ」

いちおう、アルゼンチンにも生息しているようですが、
アルゼンチンと言えばという魚でもないですね。(^_^;)

てゆうか、アルゼンチンを代表する魚というものを知りませんがね。(;´▽`A``


と、そんな12月2日の、本日のチョイスは誕生鳥「シロフクロウ」

漢字で書くと「白梟」
フクロウ目フクロウ科の鳥の一種です。

全長は、50〜65cm程度。主に北極圏に生息し、冬にはユーラシア大陸や
北アメリカ大陸まで南下してくるそうです。

日本では、まれに北海道で見られるそうですが、鳥取県や広島県といった
場所でも見られたこともあるそうです。

「シロフクロウ」の、その名のとおり白色の羽毛に覆われた大型のフクロウで、
オスはほぼ純白で、メスと若鳥は黒や褐色の細かい縞模様があります。

メスがオスよりも大きく、フクロウとしては数少ない雄雌の判別が
しやすい種類なんだそうです。


という事で、誕生鳥に「シロフクロウ」がついに登場しましたので、
それを記念して「シロウトロウ」の写真を蔵出しいたしましょう。(^ム^)




「ホー」




「ホホー」




「ホーホー」




「ホロッホー」




ザッザッ




「って、誰がフクロウやねん」




って事で今回の更新です。




本日の記事は、昨日の続きです。

ドンちゃんが気になっていた箱の中身とは一体・・・?


 ・
 ・
 ・




じゃ〜ん。カリもっち〜。

昨日の記事ではタイトルでわからなかった方も多かったみたいですが、
ペットフードの総合メーカーでお馴染みの「スマック」さんから
発売されたキャットフードの新ブランドです。




水やミルクなどの水分を吸収し、ウェットフードとも絡みやすい
新しいタイプのにゃんズ用ご飯。

普段のご飯で、水分補給もできるので、水をあまり飲まない子などに
オススメのご飯なのです。(*´∇`*)




そして、ドンちゃんもパッケージを開ける前から・・・




気になっているようです。


このまま、袋ごと食べられてしまうのでしょうか・・・?





と思いきや、興味は箱へ・・・




で、入っちゃった。




早く開けないからスネたのでしょうかね・・・。ププッ (*^m^)o==3


さらに、明日の記事に続きます。(^_^;)







コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | モニターレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする