2012年03月16日

ぎっしり詰まったティラミスベッド

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ


明後日3月18日は・・・
 ・精霊の日
 ・横山やすし さんの誕生日   です。



万葉集を代表する歌人の柿本人麻呂、女流歌人の和泉式部と小野小町、
この3人の忌日が3月18日であると伝えられていることからこの記念日となっています。
精霊は「しょうりょう」と読み、死者の霊魂をさしています。


「精霊(せいれい)の日」かと思いきや「精霊(しょうりょう)の日」だそうです。(-_-;)

精霊(せいれい)の方で思い出したのですが、先日こんな事がありました・・・

広島に「こころ」という団地があるのですが、その団地に住んでいる方から
電話があった事のメモに・・・

「心に住んでる〇〇さんより」

思わず、「妖精かっ」ってツッコんでしまいました。

と、そんな3月18日は猫田ニャンの誕生日でもあります。
どうやら、今年も無事に何度目かの18歳の誕生日を迎えるようです。

やっぱり、こっちにも「妖精かっ」ってツッコんだ方がよさそうですね。ゞ( ̄∇ ̄;)


って事で今回の更新です。


クロネコ刑事さんが見守るベソジョソドンが暮らす部屋。

先日の2月22日の猫の日に合わせてこんなモノをプレゼントしてみました・・・




じゃ〜ん。ティラミスです。

中には・・・




ちらっ。ドンちゃん。 (*^m^)o==3




そう、こちらはティラミス型のベッドなのでした〜っ。




ドンちゃんは、随分と気に入ったようで、袋から出している時から
待ちきれない様子で、袋から出した途端に・・・




入っちゃいました。Σ(^o^;)


もちろん、気に入ったのはドンちゃんだけでなく・・・




こちらのベソも・・・




ドンちゃんが入っているのもお構いなしに・・・




入っちゃいました。

すっかり形が変わってるような・・・。(;´▽`A``


そして、その後は・・・




ジョソも・・・




ベソと一緒に入ってました。

こうして、新たに加わったティラミス型ベッドは、この冬の大人気スポットに
なったのでした。


そして今では・・・




入口がパックリ開いたイビツな形のオブジェのように鎮座しているのでした〜。(;´Д`)




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)

ニックネーム 猫男爵 at 20:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

セーラー服を脱がさないで

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ


明後日4月13日は・・・
 ・恵美子の日
 ・ひこにゃん さん の誕生日   です。



タレントの上沼恵美子さんの誕生日にちなみ、日本全国の恵美子さんにエールを送る日として
読売テレビ放送株式会社が制定しました。



上沼恵美子さんの誕生日だからエールを送るといっても、それこそ
上沼さん以外の恵美子さんにとっては何の関係もない日ですよね。

エールを送られても困ってしまうような気が・・・。(-_-;)

素直に「上沼恵美子さんお誕生日おめでとう」だけでいいと思うんですけどねぇ。(Θ_Θ;)


って事で今回の更新です。


前回の記事では、シャラのために多くのコメントをお寄せくださり
誠にありがとうございました。<(_ _)>

こうしてみんなも見ていてくれるから、安心していいよと伝えておきました。

ひょっとしたら、皆さんの元につむじ風が吹くかも知れませんが、
シャラがお礼に伺っているのでウザったく思わないでくださいね。(^_^;)


では、1週間もお休みをいただきましたし悲しい話もここまでにして、
いつものおバカなおハナシに戻りたいと思います。

 ・
 ・

すっかり春めいて来ましたね。(^O^)
この春から新生活で、新しい制服に身を包んだなんて方も多いのではないでしょうか?

ウチでも新しい制服に身を包んだ方が・・・




じゃ〜ん。
って、誰でしょうか・・・?




この角度ならわかりますかね。
田中田さん家の「しっぽ子」さんです。




って、立派なお尻すぎてわかりませんかね。
正解はドンちゃんのシッポです。




実はコレ、百均で見つけた、人形の着せ替え用の制服でした〜。
ホントは、ウトロくんの短いシッポに着せてピコピコ動く所を
撮りたかったんですけどねぇ。




ウトロくんのシッポがあまりにも太すぎて全然入りませんでした。( ̄∇ ̄;)ハッハッハッ




結果的にドンちゃんのシッポにすっぽり収まり、こんなショットになったわけです。

それでは、そんな様子を動画でどうぞ。ρ(^。^ )ノ


<00:13>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

当のドンちゃんは、レジ袋に夢中でセーラー服には一切興味ナシでした。




以外と盛り上がらず、残念なことに・・・。

次はウトロくんのシッポに入る巨大サイズの制服を探さないとなぁ・・・。

って、そんなのあるのでしょうか・・・??




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 20:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ドンちゃんの滝登り

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月22日は・・・
 ・東京スカイツリー開業
 ・ベソジョソ記念日
 ・嶋大輔 さん の誕生日   です。



2008(平成20)年のこの日、ペットショップの片隅の里親募集のコーナーにいた仔猫2匹が、N男爵のスカウトに合い、ねこみん家へ。黒柳ベソフィーヌ・ジョソフィーヌと名付けられました


4年前のこの日、我が家にベソ・ジョソがやって来ました。

という事で、本日はウチの子記念日のお祝いの模様を・・・

 ・
 ・
 ・

と思ったのですが、またまたN男爵が白くなって寝込んでいましたので
写真の整理が追いつきませんでした。今回は別の記事をお送りします。

ベソジョソのお祝いは、次回の記事にて・・・。


って事で今回の更新です。



ウトロくんのお誕生日の記事で、ちらっと出てきた鯉のぼり。
今回は、その鯉のぼりを使って、ドンちゃんを踊らせる方法を
ご紹介しましょう。(^-^)




ドンちゃんを踊らせるのは、そんなに難しい事ではありません。

まずは、鯉のぼりの紐をドンちゃんに見せます。




そのまま、鯉のぼりを持ち上げると・・・




鯉のぼりと一緒に、ドンちゃんも登っていきます。




そして、「ハ〜、ヨイヨイ」っと。




それでは、もう一度。




「ハ〜、ヨイヨイ」っと。

ね、簡単でしょ。

どん引きダンス@ウィルコム」が出来る日も近そうですね。(^。-)-☆
(※ リンク先は音が出ます。ご注意を)




ただ問題なのは、すぐにバッテリー切れを起こしてしまう事。




気がつくと、鯉のぼりを布団がわりにして動かなくなっていました。┐(´-`)┌




「だって、重いから仕方ないじゃん。」

やっぱり、ダイエットが必要かもねぇ・・・。( ̄  ̄;)



〜 おまけ 〜




今度は、ベソに踊ってもらいましょう。




鯉のぼりを持ち上げて・・・




あっ。手がスベった。(・・;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

夏だ!アイスだ!ドンちゃんだ!

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

明日8月31日は・・・
 ・ 野菜の日
 ・田村高廣 さん の誕生日
 ・アニマル浜口 さん の誕生日
 ・田代まさし さん の誕生日   です。


「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから、全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合が1983(昭和58)年に制定しました。


8月最後の「宿題に追われる日」として有名なこの日は、「野菜を食べましょう」と
いう一日でもあるのです。

ま、当事者にとってはそんな事を考えている余裕なんてないんでしょうね。(^_^;)

せめて自由課題の工作あたりで、野菜を使った芸術作品を提出してみてはいかがでしょうか?

作った時はまともだったのに、野菜が腐ってしまったので、こんなに
なっちゃったという言い訳が可能ですよ。(^^)v

と、そんな事でさらっと流してしまいましたが、これでやっと今月二度目の更新。(-_-;)

やっぱりいつでもいいやと思ってると全然更新しなくなりますね。(´ヘ`;)

これからは短くてもショボい記事でもいいから更新頻度を上げていくようにしますね。
ひょっとしたら、メイン記事なしで「今日は何の日」だけでの更新日が
出てくるかも知れませんがお許しくださいね。



って事で今回の更新です。



8月も終わりになりますが、ホント毎日が暑いですね。(;´д`)ゞあちぃ〜

どうしても毎日がダラダラとした生活になっちゃいます。

そんな時にふとドンちゃんを見ると・・・




とあるアイスが食べたくなりませんか・・・?




そう。そのアイスとは・・・

森永パリパリバー。(^O^)

バニラの中に入った、パリパリ感たっぷりのチョコがたまりませんよね。( ̄〜; ̄)



ドンちゃんのお手々の、しましま感とパリパリバーのしましま感がまさに一致

だからといってもドンちゃんのお手々はバニラ味ではありませんよ。(^_^;)




そんなドンちゃんにパリパリバーを見せると・・・




ガシッ

「ボクにもよこせ〜っ」


やっぱり、この時期は人間だけに限らずにゃんずも冷たいものが
欲しくなりますよね〜。ヽ(=´▽`=)ノ




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 19:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ドンちゃん祭り開催中?

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日9月3日は・・・
 ・ベッドの日(good sleep day)
 ・楳図かずお さん の誕生日
 ・佐久間一行 さん の誕生日
 ・田村裕 さん の誕生日   です。


「グッ(9)スリ(3)」「グッ(9)ド スリー(3)プ」の語呂合わせから、全日本ベッド工業会が制定しました。


上記リンク先のホームページをいろいろ見ていると、ベッドの普及率
なんてものが載っていました。

それを見ていると、ベッドの普及率は年々増加していますとあるのですが・・・

毎年の数字に随分ばらつきがあるようで、良く見てみると1年で10%近くも
伸びているところもあるようです。

特に最後の平成17年度なんて、数値を公表しなくなったから推定ですと
断りはあるものの全国の人口比普及率が1年で36.2%→45.3%って
いくらなんでも増えすぎじゃないでしょうか?
この1年で日本の一割近くの人が布団からベッドに切り替えたんでしょうかねぇ。(-_-;)

もしこの数字が本当であれば、日本人の生活習慣を変えた歴史的な年に
なる事でしょう。( ̄m ̄*)

でも、ちょっと気になったのが、このベッド普及率、人間じゃなくて
猫だったらどうなんでしょうね。

人生の1/3が睡眠なので、睡眠環境を整えましょうってあるけど、
猫生では、ほぼ寝てるはずなので、それこそ睡眠環境は重要なんてもん
じゃないですよね。

猫ベッドが1つだけってことはないから、普及率では100%超えてるかもですね。

誰か調査してくれないものでしょうか? (=´▽`=)


ちなみに、前回の記事では某田代ま○しさんに興味が集中していたようですが、
リンクを付けておいたwikiによると・・・

「2012年8月現在服役中(受刑者)」

だそうです。

経歴に「(受刑者)」とか付くのってちょっとヤダな。(´・д・`)



って事で今回の更新です。



前回の記事のタイトル「夏だ!アイスだ!ドンちゃんだ!」なんですが、
実は・・・




通り道に見かけるこんなのぼりから取ったものなんです。(^O^)




最近、新台として登場したパチスロ「ドンちゃん祭

σ(^。^)はパチンコをしないので、よく知らないのですが、こうして
AKB48と並んで前面に押し出しているので、人気機種なんでしょうね。




チラシによると、今回のドンちゃんは3人という事で、
「青ドンちゃん」「赤ドンちゃん」「緑ドンちゃん」の3兄弟が夢の競演なんだそうです。

一方、ウチのドンちゃんはというと・・・




朝起きて見てみると、冷えボーの上でこんな姿で寝ていたりとダラダラな
毎日のようです。

ホント、シッポがぞうさんかよっ(;´д`)ノ

それでも、夜寝る時になると、布団に入った途端に添い寝をしにやって来ます。

少しは、秋が近づいてきてるんでしょうね。(^^)


でも、もしそんなドンちゃんが3人だとしたら・・・


 ・
 ・
 ・

青ドンちゃん




ドン!



赤ドンちゃん




ドーン!!



緑ドンちゃん




ドーーン!!!




こんな3人に周りを囲まれて添い寝なんてされたら暑苦しい事この上ないですね。


ドンちゃんが1人で良かった・・・。( ̄  ̄;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 19:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

動じない男・それがドン

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日1月11日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:オヒョウ
  魚言葉は・・・『評判の店』
・誕生虫:ギンヤンマ
  虫言葉は・・・『抱きしめて』


だそうです。


「評判の店・オヒョウ」と言われたら、オヒョイさんの経営するバーの事かな?

・・・なんて思いますが、実際のオヒョウは体長3mにもなる巨大カレイだそうで、
リンク先にあるように、実にシュールな絵が並びます。( ̄_ ̄ i)

ひょっとしたら、そういう意味で評判なのかも知れませんね。( ̄  ̄;)


そして、ギンヤンマの方はというと、抱きしめたらつぶれちゃいそうですね。(-_-;)



って事で今回の更新です。



・・・ここは、人里離れたとある場所にある老舗旅館『ベソジョソ亭』

美人姉妹女将がウリのその旅館は、一人の男の存在なくしては成り立ちません。




その男の名はドン。

ベソジョソ亭の番頭はんです。




ドンはんは、何があっても動じないともっぱらの評判。




布団でくつろぐ、ある日の姿は・・・・




こんな事になっていました。

「何があっても動じない。それがドンはんクォリティー。」



言い換えると、「ただ動かないだけ」とも・・・。(;´▽`A``






「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
第一回締切は1/20までですよぉ〜。



コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

ドンちゃんの鼻風邪

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日1月27日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ウスメバル
  魚言葉は・・・『見ないふり』
・誕生虫:イカリモンガ
  虫言葉は・・・『ナイーブ』


だそうです。


今日は、どちらも、「どこで区切っていいのかわからないものシリーズ」
のようです。

漢字で書くと「薄目張」と「碇紋蛾」。
「薄いメバル」に「イカリ模様の蛾」です。

「薄めの春」に「怒ってるモンガー」ではありませんよ。∠( ゚д゚)/


・・・って、モンガーってなんやねん。
ポケモンとかには出てきそうですけどね。(;´▽`A``


でも、そんな区切り違いの「”薄目”を開ける」から、
魚言葉の「見ないふり」なんでしょうね。

って事は虫言葉は、「モンガーッって相当怒っているように見えて、
実はナイーブ」って所から来ているとか・・・??


あ、でも、毎日の虫言葉を見ていると、そこまで深くは考えて
いないんでしょうね。(-_-;)




って事で今回の更新です。




今日の記事は、ちょっぴり簡単に・・・





実は、ドンちゃんが風邪をひいてしまったようで、
鼻をシュンシュンさせて、時折クシャミをしています。





クシャミなどの症状以外は、いつもと比べると少し元気がないですが、
ちゃんとご飯も食べてるし、トイレもちゃんとしています。


まあ、動けないわけではないので、病院に行かなければって感じでは
ないようなのでしばらく安静にしてもらって様子を見たいと思います。


なので、今日は簡単な記事でお許しください。(*- -)(*_ _)ペコリ




とりあえず、ベソに看病を委ねましょうかね。

ベソ、頼んだよぉ〜。(*´▽`)ノ






「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
第二回の受付が開始されました。

今度の商品は、カルカンとシーバの詰め合わせですよぉ〜。




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

ドンちゃんの鼻風邪のその後

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日1月28日の「誕生○○」は・・・
・誕生すし:かに
  すし言葉は・・・『横這い』
・誕生虫:ジガバチ
  虫言葉は・・・『隣の奥さん』


だそうです。


今日の○○言葉は、横つながりって事なんですかね。(^_^;)

すし言葉は、カニだけに横這い。まあ、わかりやすいですね。
例えるなら「横這い、つまり現状を維持して行きましょう」
っていう感じなんでしょうか・・・?

が、虫言葉は・・・

いきなり、「隣の奥さん」って出されてもねぇ。
どう解釈していいのやら・・・。┐('〜`;)┌


結局、虫言葉は、その言葉のインパクトだけで勝負してるんですかねぇ。
( ̄  ̄;) うーん




って事で今回の更新です。




すいませんが、今日の記事も、ちょっぴり簡単に・・・

昨日お伝えしたドンちゃんの鼻風邪は・・・




少しずつですが、よくなってきている感じです。

まだ、クシャミは続いている状況ですが、ベソジョソたちと少しは
走り回ったり、N男爵に頭をゴツンゴツンしたりと、いい感じに
なりつつあります。


ただ、この風邪が・・・




伝染ったのか、今度は猫田ニャンが微熱を出して寝込んでしまいました。

ドンちゃんと添い寝して寝たのがまずかったんですかね。

本人は、「ドンちゃんの風邪を吸い取ったので、これでドンちゃんは
もう大丈夫」と言ってます。

ま、他のにゃんズに伝染るよりかはマシですかね。( ̄~ ̄;)


いずれにしても、どんどん病人が増えていく、ねこみん家
簡単な記事でお許しくださいませ。(*- -)(*_ _)ペコリ


やっぱり、にゃんズも人間も冷え込むと体調が崩れやすいですので、
皆様もくれぐれもお気をつけくださいませ。m(_ _;)m







「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
第二回の受付が開始されました。

今度の商品は、カルカンとシーバの詰め合わせですよぉ〜。




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

ドンちゃんの鼻風邪の結果報告

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日2月2日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ネコドリ
  鳥言葉は・・・『敏捷』
・誕生虫:ノコギリクワガタ
  虫言葉は・・・『バーベキュー味』


だそうです。


今日の誕生鳥は、「ネコドリ」です。
「根こそぎ横取り」の略ではありませんよ。(^_^;)

あ、「猫撮り」ならウチでもよくやってますけどね。

最初、ネコドリと聞いてウミネコを想像しちゃいましたが、
ウミネコとは別の鳥、オーストラリアに生息する種類だそうです。

鳴き声が猫そっくりでこの名がついたとか・・・。
英語でもCat Bird。まさにそのまんまですね。

一度鳴き声を、ウチのにゃんズに聞かせてみたいもんです。

鳥言葉は、猫のイメージから来てるんですかね。(^^)


そして、誕生虫はノコギリクワガタ。

カブトムシなどと並び、昆虫界の中でも王様クラスとして存在する
この虫にどうやったら「バーベキュー味」という言葉が結びつくの
でしょうか・・・?

虫言葉を決める際に「サッポロポテトバーベキュー味」でも
食べていたのでしょうかね・・・?(・ω・ )




って事で今回の更新です。




今日の記事は、ドンちゃんの鼻風邪の報告です。

先日よりお伝えしておりましたが、ドンちゃんの鼻風邪の経過は、
すっかり良くなって、いつもどおりのドンちゃんに戻りました。
\(^o^)/

ただ、まだほんの少しだけクシャミをしてますけどね。


でも、最初の時に比べると、すっかり完治といってもいいぐらいになりました。


 ・
 ・
 ・



これもひとえに、看病役を任せたベソの・・・




献身的な看護のおか・・・げ?




って、単にベソの方が、ドンちゃんであったまってるだけのような・・・?


ま、何はともあれ元気になって、良かった。良かった。

これで、一安心です。






「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
第二回の受付が開始されました。

今度の商品は、カルカンとシーバの詰め合わせですよぉ〜。




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ドンちゃんサイズとジョソサイズ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月2日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:セトウシノシタ
  魚言葉は・・・『陶芸講座』
・誕生鳥:ツミ
  鳥言葉は・・・『小さな罪悪感』

だそうです。

誕生魚は、「セトウシノシタ」。
漢字で書くと「瀬戸牛の舌」です。

ふ〜ん、牛たんね。じゃあ、誕生魚じゃなくって、誕生肉じゃないの。
って思われるかもしれませんが、「ウシノシタ」という名の魚の一種。

さらに言うと、「ウシノシタ」とは「シタビラメ」の正式名称です。
あの「舌平目のムニエル」で有名な魚の事なんですね。(^_^;)

この「セトウシノシタ」、その舌平目の仲間というのなら、
相当うまいんじゃないかと思われそうですが、実際は美味しくないそうです。

見た目の毒々しい縞模様と相まって、残念な魚のようですね。(^o^;)

魚言葉は、「陶芸講座」

きっと、その名前の「セト」の部分だけを連想した結果なんでしょうね。
これまた非常に残念。

いっその事、「セトベソノシタ」に名前を変えたほうが良さそうですね。
ププッ (*^m^)o==3


そして、誕生鳥は「ツミ」

漢字で書くと「雀鷹」。
一見、マージャン用語か何かっぽいですが、日本に居る鷹の仲間で、
最も最小の種類の鳥の事です。

ただ、小さいといってもそこは猛禽類。
スズメなどの小型の鳥を襲って食べるそうです。(;゚Д゚)

そこから、鳥言葉「小さな罪悪感」が来ている・・・


・・・という訳ではなく、単に「ツミ」→「罪」からなんでしょうね。(^_^;)




って事で今回の更新です。




昨日のおまけで、ドンちゃんとジョソが出て来ましたが、
そんなふたりの大きさの違いがよく分かるショットが撮れましたので
今日はそちらをお送りしましょう。




いつものようなポーズでくつろぐドンちゃんを撮影していたところに・・・

外から鳥の声が・・・

慌てて窓辺に駆け寄って行き、撮れたショットがこちら・・・




ジョソとの立ち上がりツーショット。(^O^)




高さはおんなじ位だけど、横幅が倍くらい違いますよね。ププッ (*^m^)o==3


「ん? 何か言った・・・?」







「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
いよいよ第三回の受付開始。ラストチャンスですよぉ〜。




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

ドンちゃんがドーン!!

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月16日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ミヤマオウム
  鳥言葉は・・・『持久力』
・誕生魚:ミツマタヤリウオ
  魚言葉は・・・『アリバイでっちあげ』

だそうです。

誕生鳥は、「ミヤマオウム」

漢字で書くと「深山鸚鵡」
何だか、漢字だと有名な小説家とか言われても納得しそうですね。(^_^;)

ニュージランドに住むオウムの仲間なのですが、このミヤマオウム
鳥類の中でもトップクラスの頭脳を持っているそうです。

どれくらい頭がいいか興味がある方は、
↓の動画をご覧になるとわかりやすいと思います。

kea parrot - YouTube
(※ 音が出ます。ご注意を)

都会のカラス並の知能ということですが、オウムの仲間ってことで
言葉を覚えさせたら、さらに最強になるのではないでしょうかね。
ププッ (*^m^)o==3

鳥言葉は「持久力」

持久力というより、もっと優れてる部分をチョイスした方が
いいと思うんですけどねぇ。( ̄~ ̄;)


そして、誕生魚は「ミツマタヤリウオ」

漢字で書くと「三又槍魚」。「三又又三」ではありませんよ。(-_-;)

深海に住む、いわゆる深海魚として分類されている魚ですが、
稚魚の時の姿と、成魚の時の姿があまりにも違いすぎることで
有名な魚です。

稚魚の時には、目玉が飛び出しており、糸のようなもので
繋がっているような姿なのですが、成長するに従って、
その糸が巻かれていき最後は通常の目の位置に納まるんだそうです。

なんで、そうなっているのかは未だ解明されていないそうですが、
単純に周りをよく見るためではないかという説が濃厚なようです。

魚言葉は「アリバイでっちあげ」
さすがに三股をかけてると、アリバイをでっち上げないと
ダメなんでしょうね。(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン



って事で今回の更新です。



昨日に続いて、今日もちょっと簡単更新でお送りします。(*- -)(*_ _)ペコリ


先日、掃除をしていて段ボール箱に入れた中身を入れ替えていた時のこと・・・

段ボール箱には・・・




ドンちゃんが・・・。

こればっかりは、猫に箱を見せたらしょうがないですよね。┐('〜`;)┌




こうなってしまったら仕方がない。

せっかくだから、ドンちゃんが箱から飛び出してきた所を狙って
「ドンちゃんがドーン」ってネタをやろうと構えてたのです。

今か今かと待っていたところ・・・

 ・
 ・
 ・

ドンちゃんが〜・・・




・・・ぬるんっ。

勢いよく出てくれませんでした。(´・ω・`)




それにしても、このヌメッと感。
猫ではなく魚とかに近そうですね。(-_-;)

やっぱりこのブログ、猫ブログから魚ブログになりつつありますね。(;´▽`A``






「モフモフ猫の旅」投稿キャンペーン開催中。
期間内なら何度でも応募可能だそうです。
応募締め切りは3月20日(水)まで!

早くしないと、駆け込み乗車になりますよ〜。



コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

どぇんどぇん虫誕生

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日3月29日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:シマフグ
  魚言葉は・・・『栄養失調』
・誕生すし:おすいもの
  鳥言葉は・・・『晩年』

だそうです。

誕生魚は、「シマフグ」

漢字で書くと「縞河豚」
そのまんま、縞模様のフグという事です。

リンク先を見ていただければわかりますが、鮮やかで綺麗な縞模様。(^o^)

ただ、見るからに毒々しいですよね。
当然フグですから、他のフグと同様、ホントに毒を持っています。(^o^;)

いつも思うことですが、最初に食べてみようと思った人すごいですよね。
今でこそ、フグは毒があるということをみんな知っていますが、

見るからにヤバそう→やっぱりヤバかった

ということなのに、それでもまた食べようと、毒を避けてまで
調理するんですからね。

そういった人達の人柱があった上で、今の食生活が構築されてるんですから
やっぱり感謝しないといけないのでしょう。(^人^)感謝♪

魚言葉は「栄養失調」

こんなフグを食べるような人に、栄養失調とは随分かけ離れた
言葉のような気がします。

ま、それでもフグ自体はあんまり栄養豊富というイメージでは
ないですけどね・・・。(;´▽`A``


そして、誕生すしは「おすいもの」

記事で扱っていなかった、2日間は「いなりずし」「ごもくずし」と
一旦、持ち直したのかと思われたんですけどねぇ。

ここへ来て完全に「汁物」です。┐( -"-)┌

確かに寿司屋に行ったらお吸い物も出てくるけど、
このまま行っちゃうと、「海苔」や「わさび」とか、
最終的には食べられない「椅子」や「お品書き」とか何でもありに
なっちゃいますよね。

このチョイスが「晩年」のものである事を祈りたいものです。( ̄~ ̄;)



って事で今回の更新です。



何とか、口内炎のピークを越えましたので、これからは少しは
まっとうな生活に戻るのかなぁって感じです。(´▽`) ホッ

ただ、またいつ、ぶり返すかわからないのでヒヤヒヤもんでは
あるのですけどね。(^_^;)


少し前にお伝えした、「ジョソの巣」ことティラミスベッド。

ある日のこと、ふと見ると・・・




こんな事になっていました。(;゚Д゚)




これはもちろんドンちゃんのおシリ。

「頭隠して尻隠さず」状態なのです。(-_-;)




写真を撮っているとどうやら起きてしまったようです。




にゅい〜んと出てきて・・・




伸び〜。




ズルズル〜。

まるでカタツムリのようです。

でんでん虫ならぬ、「どぇんどぇん虫」ですね。(;´▽`A``




 〜 今日のおまけ 〜
年度末になる3月最後の週末。

東京で開催されている田中佐知男さん(友人の旦那様)の個展が、
最終日となりました。


 ■ 2013年3月25日(月)〜30日(土)
    11時〜19時 (最終日:30日(土)16時)
    ●休廊日:日曜日●

 ■ 田中佐知男 個展

 ■ 光画廊
    東京都中央区銀座7-6-6 丸源ビル24 (1階)
    TEL:03−3572−1855

実は、田中佐知男さんの今年のカレンダーが
とっても好評なんです!

待ち遠しいゴールデンウィーク ↓ 5月のカレンダーはこちら

サイトの「★ 【 2013カレンダー 】」をクリックすると
他の月のデザインも表示されます。

それぞれハガキサイズでダウンロードできますし、
よかったらご覧くださいませ♪

そして是非お近くの方は、お立ち寄りいただけると嬉しいです (‘ω`pq)・.。*

最終日になる30日(土)は16時までですので、
お間違えのないようお気をつけ下さいませね。

田中佐知男さんのHPはこちら: 田中佐知男絵画展 アトリエ340




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

セクシードンちゃん

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日4月7日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:キバシリ
  鳥言葉は・・・『成長』
・誕生虫:ヒトスジシマカ
  虫言葉は・・・『ハッスル』

だそうです。


誕生鳥は、「キバシリ」

漢字で書くと「木走」

「牙」と「オシリ」の事ではありませんし、刑務所で有名な
北海道の地名の事でもありません。(^_^;)

スズメよりも小さく細身な鳥で、この幹に縦にとまり、走るように
登っていく姿から、木を走るという事で、その名が付けられました。

飛翔能力は、それほど優れてはいませんが、爪の力が強く、
木の根元から、らせん状に登って行っては餌を採り、
また次の木の根元に移っては登って行くという動作を繰り返します。

そんなキバシリの雛は、生まれて2週間ほどで巣立っていきますが、
ほとんど飛ぶことができない代わりに、巧みに木登りをするそうです。

「成長」どころか、すでに完成されてるって事ですね。(^o^;)


そして、誕生虫は「ヒトスジシマカ」

漢字で書くと「一筋縞蚊」

こうした名前で言われるより、一般的な名称「やぶ蚊」と言われた方が
馴染みがあるかもしれませんね。

ま、馴染みがあるといっても、刺されると痒くなるといった直接的な
被害があるだけに、嫌いな虫の上位にランクされ、できるだけ
関わりたくない虫であることは間違いないですね。

こんなに嫌われている「やぶ蚊」ですが、血を吸うのは、実はメスだけ。
産卵するのに必要な栄養分を補うために血を吸うそうです。

そして、その血を吸った際に、唾液が入ることでアレルギー反応を
起こして痒くなるのだそうです。

ホント、あの痒くなるのがなければ、献血ほど取られるわけでもないし、
いくらでも血を分けてあげるんですけどねぇ・・・。 (Θ_Θ;)

お願いですから、あんまり「ハッスル」しないで欲しいです。




って事で今回の更新です。




先日はオカマっぽいウトロくんの記事をご紹介しましたが、
せっかくなので、シリーズっぽい感じで、別の子のオカマっぽい
仕草をご紹介いたしましょう。(^O^)


って事で、本日登場するのは・・・




ドンちゃん。

なよっと感満載ですね。


そんなドンちゃんのセクシーショット・・・




せ〜のっ。




ぱっか〜ん。

ちょっとだけよ〜ん。





素早い移動で顔はブレても、大事なところはピントばっちし。
ププッ (*^m^)o==3




コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

ドンちゃんの毛づくろい

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月5日の「誕生○○」は・・・
・誕生魚:ヒイラギ
  魚言葉は・・・『税金対策』
・誕生虫:イラガ
  虫言葉は・・・『初めて出会った日』

だそうです。


誕生魚は、「ヒイラギ」

木の一種と間違ってると思われるかもしれませんが、
れっきとした魚の名前です。

漢字で書くと「鮗、柊」

全長10〜15cmの魚で、楕円形の葉っぱのような形をしています。
ヒレにはトゲもあることから、ヒイラギの葉っぱに例えられて、
そのまま名前がついたと言われています。

また、銀色に光っている上に、平たいので食べられる部分が少なく、
トゲがある事などから、「ネコクワズ」「ネコマタギ」「ネコゴロシ」
といった呼び名で読んでいる地方もあります。

食べないならまだしも、殺してしまうなんて、ちょっと物騒ですね。(-_-;)

魚言葉は「税金対策」

昨日の「フサアンコウ」が「領収書紛失」でしたが、この辺りの魚は
何か経理関係の仕事にでも就いているのでしょうかね。(Θ_Θ;)


そして、誕生虫は「イラガ」

上の「ヒイラギ」と「イラガ」で微妙にかぶってる感がありますが
示し合わせているわけじゃないですよね。きっと・・・。

漢字で書くと「刺蛾」

その名の通り、蛾の一種です。

仲間には「アオイラガ」という名前の種類もいますが、「あ、オイラが」と
自分自身のことを呼んでいるわけではありませんよ。(;´▽`A``

で、この「イラガ」ですが、リッパな害虫として指定されており、
幼虫が、果樹の葉っぱの裏に貼り付いて、その葉っぱを食い荒らす事が
あります。

おまけに、幼虫には毒のある毛がびっしりと生えており、知らずに触ると
カブれたり、湿疹が出たりといった症状に悩まされます。

そんな被害に遭ってしまったら、きっと「初めて出会った日」の事は
一生忘れないでしょう。(-_-;)




って事で今回の更新です。




昨日の記事では、ポコの足上げを披露しましたが、ウチのにゃんズの中で
足上げといえば、やっぱりドンちゃん。

今日の記事は、そのドンちゃんの足上げ写真で、昨日のポコと比べてみましょう。

では、さっそくドンちゃんの足上げを・・・

 ・
 ・
 ・





はい。ドーン。

足の角度はまっすぐピーンとしてて、高く上がってますよね。




「どう? いい足上げだったでしょ?」

確かに、足はいい感じで上がってたけど、後ろ向きだったので
丸出し感は足りなかったかな。

よって、ポコの勝ち!!


って、勝負の基準は丸出し感かよっ。(;´▽`A``





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

どぇんどぇん虫ふたたび

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月9日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:マナヅル
  鳥言葉は・・・『愛の交歓』
・誕生魚:ホンモロコ
  魚言葉は・・・『バナナのおやつ』

だそうです。


誕生鳥は、「マナヅル」

全長120〜150cm程度のツルの一種です。
日本では、鹿児島県出水市にある出水平野が、このマナヅルの
一大渡来地となっています。

漢字で書くと「真鶴」

このマナヅル、元々は食用とされていたことから、
標準的なという意味の「真(ま)」、食用を表す「菜(な)」で、
「マナヅル」という名前になったとされています。

今では、野生のマナヅルは約3,000羽しか存在していない
絶滅の危険性がある鳥として保護されています。

そんな鳥の名前が「標準的な食用のツル」じゃあ、
あんまりよろしくないような気がしますね。(-_-;)


そして、誕生魚は「ホンモロコ」

「モロコシ」でも、「モロッコ」でもなく、「ホンモロコ」という魚です。

漢字で書くと「本諸子」

主に琵琶湖に生息するコイ科の淡水魚で、コイ科の中でも、
特に美味とされており、京都の料亭などで出される高級魚として
重宝されています。

ただ、近年はブラックバスなどの外来種の食害などにより、
天然物は特に激減しており、新たに日本各地で養殖が進められています。

こうやって、どんどん養殖が増えて、気軽に「バナナのおやつ」に
使われるくらい生産量が増えるといいですね。

・・・って、「バナナのおやつ」に、あえて使う必要はないですね。(-_-;)




って事で今回の更新です。




そういえば、昨日の誕生魚「ツノダシ」の魚言葉が「かたつむり」でしたね。

そんな我が家のかたつむりこと、あの「どぇんどぇん虫」が
再び降臨していましたので、ご紹介いたしましょう。




ティラミスベッドから、半分飛び出しているドンちゃん。




横から見るとこんな感じです。




しばらく、このまま放っておくと・・・。




みゅい〜ん。




ズルズル〜・




ズルズル〜。




スポンッ。




なめくじと、その抜け殻が出来上がりました。(^o^;)


・・・って、なめくじは、かたつむりが殻から抜けだしたもの
じゃないですよね。(^_^;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

その後のナメクジ

こんばんわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日5月10日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:アオゲラ
  鳥言葉は・・・『新しい発見』
・誕生魚:スズキ
  魚言葉は・・・『鈴のなる木』

だそうです。


誕生鳥は、「アオゲラ」

全長30cm程度のキツツキの一種です。
日本だけに留鳥として生息する固有種で、全国各地で確認することができます。

漢字で書くと「緑啄木鳥」

緑がかった体の色から、旧語での「緑=青」、
啄木鳥(きつつき)の事を表す「ゲラ」で「アオゲラ」という名前が
つけられました。

いつもの事ながら、漢字だけでは直接読めず、一度、間に変換作業が
入っていますよね。(^_^;)

鳥言葉は、「新しい発見」

この「誕生○○」のコーナーを始めてからは、今まで気に留めてなかった
ものを調べるのでいろいろの新しい発見がありますね。(^^)

この「アオゲラ」も、言葉の響きが「あおげば尊し」に似てるよねとか・・・。

・・・って、そんな事かよっ。そんなの別に新しくないってぇ〜。(-_-;)


そして、誕生魚は「スズキ」

「ウド」や、「拓」、「イチロー」といった「鈴木さん」でもなく、
ましてや「酢好き」というわけでもなく、魚の「スズキ」です。(^o^;)

ルアーなどで釣ることができて、比較的大物が釣れることから、
釣り好きの人たちの間で釣りの対象魚として人気があります。

漢字で書くと「鱸」

由来については、諸説があり、

・出世魚として、出世が進んでいく事から「進み(ススミ)」が
 転じたものとする説
・鱗がすすけた色である事から「煤け(ススケ)」が転じたもの
 である説
・鱗がすすいだように白い事から「濯ぎ(ススギ)」が転じたもの説
・すずしく清らかな身である事から「涼し(スズシ)」が転じたもの説
・口が凄まじく大きい事から「凄まじ口(スサマジグチ)」が転じたもの説

といった、様々な説があります。
いずれにしても、鈴木さんとは一切関わりはないようですね。

また、成長することによって名前が変わる出世魚としても知られ、
「コッパ」→「セイゴ」→「フッコ(ハネ)」→「スズキ」などと
名前を変えて成長していきます。

それぞれの由来などを考えたら、大変な事になりそうですね。(^o^;)

魚言葉は「鈴のなる木」

「鈴が成る」のか「鈴が鳴る」のかによっても随分変わってきますが、
自然界ではありえない事ですね。

これは絶対、人に手によるもので間違いないでしょう。ヽ(´∀`)9 ビシ!!




って事で今回の更新です。




昨日の記事でご紹介した、ドンちゃんの「どぇんどぇん虫」ですが、
その後が、どうなったかというのが今回の記事です。

ナメクジと化した、どぇんどぇん虫が向かったのは・・・




お布団。




上から見るとこんな感じになっておりました。




そう。
あのナメクジは、リッパな「ツチノコ」へと変化を遂げておりました。

どうやら、「どぇんどぇん虫」→「ナメクジ」→「ツチノコ」へと
成長する「出世魚」ならぬ「出世虫」だったようですね。(;´▽`A``





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

パインの隣に海辺の生き物

こんにちわ 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日7月6日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:コルリ
  鳥言葉は・・・『好奇心』
・誕生虫:コマユバチ
  虫言葉は・・・『やわらかい髪用』

だそうです。


誕生鳥は、「コルリ」

漢字で書くと「小瑠璃」

スズメ目ツグミ科に属する、全長が約14cm程度の大きさの鳥です。

オスはその名の通り、体の上半分が瑠璃色、下半分が真っ白な色を
しています。
そして、一方のメスは、上半分がオリーブ色の地味な色をしています。

さえずりも割とキレイなので、そちらも人気があるようですが、
やっぱり何と言っても羽の色のキレイさで、見たり撮ったりといった
趣味の人に人気の鳥です。

中には、幸せの青い鳥として、その姿を追いかけている人も
いるみたいですね。(^o^)

いずれにしても、どこでも見られる鳥よりも、あまり見れない
キレイな鳥というのは、追いかける側にも力が入るものなのでしょう。

きっとキレイなものを見たいという「好奇心」が高まるのでしょうね。



そして、誕生虫は「コマユバチ」

漢字で書くと「小繭蜂」
ハチ目コマユバチ科に属する昆虫です。

いわゆるハチの一種という事なのですが、ただのハチではなく
寄生バチの一種なんです。(;´▽`A``

寄生バチとは、他の昆虫の体内に卵を産み付け、卵から孵った幼虫は
その昆虫の体を食べて成長するのです。

なので、1匹の昆虫の中から、ある日突然大量の幼虫が、うじゃうじゃと
出てくるというそんなおぞましい光景が繰り広げられるのです。{{ (>_<) }} ゾゾゾゾー

いわば、昨日のカクレウオの、さらにタチの悪い版という事ですね。

中でも、このコマユバチはトップクラスのタチの悪さで、
寄生主をゾンビのようにコントロールするという術を持っています。

寄生主の体から出てきた幼虫が、サナギになり成虫になるまでの
一番無防備となる瞬間を、その寄生主をコントロールして、近づく
邪魔者を追い払う用心棒としてこき使うのです。(;゚Д゚)

そんな恐ろしいハチなのですが、このハチをさらに活用しているのが
人間たち。

実は、このコマユバチが寄生するものの多くはは、農作物にとっての害虫たち。

そんな害虫を駆除するために、このコマユバチを利用し、無農薬農業を
行なっている所もあるそうです。

虫に寄生するコマユバチ。そしてそのコマユバチに寄生する人間という
複雑な図式が成り立っているのですね。(;´▽`A``






って事で今回の更新です。





今週は、ベソジョソドンの仲良し3にゃんズのネタが続いてますね。

ま、でも、どうせならこのまま通してしまいましょうってコトで、
本日はドンちゃんを主役にお送りします。




最近のみんなのお気に入り、「パインベッド」・・・


・・・の隣でくつろぐドンちゃん。


でも、その姿を横から見ると・・・




どっからどう見ても、猫の姿には見えませんでした。




「え〜〜〜〜〜っ」

いや、そんなにびっくりしなくても・・・。
前からわかってたじゃん。(^_^;)


完全に、海辺に暮らす生き物でしたね。

やっぱ、ボールでも乗っけられるように特訓しなきゃかな・・・?






コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

バックダンサードンちゃん

こんばんは 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日8月1日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:オオサイチョウ
  鳥言葉は・・・『温厚』
・誕生魚:エボシダイ
  魚言葉は・・・『保険金詐欺』

だそうです。


誕生鳥は、「オオサイチョウ」

漢字で書くと「大犀鳥」

東南アジアに生息するブッポウソウ目サイチョウ科の鳥の一種です。

全長90〜125cm程度の大型の鳥。羽の色は、首周りに薄い黄色である
以外はほとんどが黒色。
オスメス共に同じ羽の色であるが、目の色がオスは赤く、メスは青い。

見た目上の一番大きな特徴が、大きな嘴の上にある黄色と黒の
カブト状の突起。
よく、「クチバシの上にバナナが乗っている」と間違われ、
生息するミャンマーでは、現地の人に「神さまの失敗作」と
呼ばれているそうです。(^_^;)

そんな変わった見た目の「オオサイチョウ」ですが、
夫婦仲が良い鳥としても知られ、オスとメスは一度ペアになると
一生離れないそうです。

また、子育ても変わっており、木の穴を利用して巣を作り、
メスが巣穴に入ると、土や糞などで穴を塞ぎクチバシだけが出る
小さな穴だけを残します。

外のオスは、子育ての間、せっせとメスとヒナの餌を、メスが壁を
壊して出てくる80日間もの間、運び入れるそうです。

でも、その後も、ヒナだけは巣穴に残り、今度はオスメスが二人で
せっせとヒナの分の餌を運び、40日すると、ヒナが巣穴から出てきて
巣立っていくんだそうです。

子育てするのは大変な作業なんですね。(^o^;)

鳥言葉は「温厚」

温厚だから、頭にバナナを乗せられているわけではないんですよ。
ププッ (*^m^)o==3


そして、誕生魚は「エボシダイ」

リンク先の内容とか、魚言葉とか突っ込みどころが満載ですが、
今月からは、ここでチョイスするネタを1個だけにしてみようか
と思っているので割愛させていただきますね。

その分、メイン記事の方を充実するように頑張りますので、
ご容赦願います。(*- -)(*_ _)ペコリ






って事で今回の更新です。





昨日の記事では、激しく踊る山本家の皆さんをご紹介しました。

その一方で、まったり暮らすベソジョソドンの仲良し3にゃんズは
どんな事をしているのでしょうか・・・?

ドンちゃんは・・・



あまりの厚さ暑さにひっくり返っていました。

ヘソ天でキバチラです。

でも、これだけでは絵的に寂しいので・・・

 ・
 ・
 ・




載せてみました。ププッ ( ̄m ̄*)


それでは、そんな様子を今回も動画にて・・・


<00:11>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

って、全然動きがないじゃ〜ん。
動画にする意味ないがなぁ・・・。┐(´∇`)┌




静止画でも、動きがないんだから、動画にする意味ないよね。( ̄∇ ̄;)





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

バックダンサー 略してバクダン ドンちゃん

こんばんは 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日8月2日の「誕生○○」は・・・
・誕生石:ブルー・クォーツの勾玉
  石言葉は・・・『生命の誕生』
・誕生魚:ナガガジ
  魚言葉は・・・『最盛期』

だそうです。


8月に入り、昨日の記事からこちらのコーナーは、1つだけの
チョイスとなりました。(^o^;)

本日のチョイスは、誕生魚で「ナガガジ」

漢字で書くと「長顔疹魚」

スズキ目ゲンゲ科の深海魚の一種です。

全長40〜50cm程度の大きさで、一見ハゼのようにも見える
ウナギ体型の魚です。

底曳網で漁獲され、主に練製品の原料になっているそうです。

そんな「ナガガジ」の大きな特徴は、「卵胎生」であるという事。
一般的な魚と違い、卵を胎内で孵化させて子供を産むのだそうです。

40〜50cmの魚が、6cm程度の子供を産むらしいのですが、
結構な大きさですよね。( ̄~ ̄;)

しかも、その数100〜200匹。(・・;)

どんな光景なんでしょうか・・・?
上のリンクによると出産間近との記事がありますが、
その後、無事に産まれたのでしょうか・・・?

ものすごく気になります。(-_-;)





って事で今回の更新です。





昨日の記事では、ドンちゃんのお腹にぬいぐるみを載せてみました。

おそらく、昨日の記事で終わりだろうと推測されたと思いますが、
実はまだ終わっていません。

そう、・・・




あまりに動かないので、さらにぬいぐるみを増やしてみました。(^_^;)


ま、でも、さすがに多かったのか・・・




ヘソ天やめちゃいました。

ぬいぐるみが、おっぱいを吸う赤ちゃんみたいですね。ププッ (*^m^)o==3

それでも、あきらめず待っていたら・・・




再度ヘソ天。

さらに増やしてみました。

うーん、カラフル。(^O^)




でも、さすがにこれ以上は、ドンちゃんの腹の厚みでバランスが悪く
落ちてしまうので、うまく載っかりませんでした。




ま、これだけでも、載っかったまま動かないってのは、
大物なのか、鈍感なのか・・・。

立派な死体役ができそうですね。ププッ (*^m^)o==3





コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 21:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

バクダン それは不発弾 ドンちゃん

こんばんは 猫男爵 です。 ||(*´∀`*)ノ

本日8月3日の「誕生○○」は・・・
・誕生鳥:ミソサザイ
  鳥言葉は・・・『あふれるパワー』
・誕生魚:マスノスケ
  魚言葉は・・・『水道電気ガス』

だそうです。


8月3日は「はち(8)みつ(3)」の語呂合わせから「ハチミツの日」
誕生虫もハチ関係かと思いきや、一切関係のない「ミズスマシ」

そんな訳でピックアップすらせず、サクッとスルー。

本日のチョイスは、誕生魚で「マスノスケ」

漢字で書くと「鱒之介」

プロレスラーは「馬之助」、F1レーサーは「虎之介」、文豪だったら
「龍之介」、討入りするのは「内蔵助」。

意外とこの手の名前は豊富ですが、本日紹介するのは「鱒之介」
サケ目サケ科の魚の一種です。

でも、そんな名前で言われるよりも、別名である「キングサーモン」と
言われたほうが、馴染みがある人が多いでしょう。

英語で言えば「王様」なのに、日本語だと何だかちょっと庶民的。(^_^;)

ただ、この「介」という名前も元々は、国司の次官を表す役職名。
平安時代の受領に多く付けられ、親分的な存在を表す言葉なんだそうです。
なので、大きく育ってほしいなどの願いを込めて「大介」みたいに
名前に多く付けられるようになったのだとか・・・。

という事で、そもそもは「鱒之介」とは「マスの親分」って事になるので
あながち「キングサーモン」という名からズレてるわけではないのです。

単に「介」という名が、多く付けられるようになって庶民的になっただけ
という事ですね。

すっかり、「介」という名の紹介になってしまいましたが、
キングサーモンといえば想像できると思うので、魚自体の紹介は
いらないですよね。ププッ (*^m^)o==3

魚言葉は「水道電気ガス」

四国の方では、オール電化を推奨するお店で「でんのすけショップ」というのがあるらしいですね。

やっぱり、使いやすいんですね。「○○のすけ」(^o^;)





って事で今回の更新です。





昨日の記事では、ドンちゃんのお腹で増えていくぬいぐるみを記事に
してみました。

さすがに、昨日の記事で終わりだろうと推測されたと思いますが、
やっぱりまだ終わっていません。

では、本日は動画からどうぞ。


<00:32>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

死体のように転がるドンちゃんに興味を持った子がやって来ました。

そう、ベソです。(^O^)

でも、結局、やって来ただけで一緒になってくつろぐ有様。

って事で・・・


 ・
 ・
 ・




ベソにも載せてみました。ププッ ( ̄m ̄*)




そして、ドンちゃんとベソのダブル載せ。




そして、何事もなかったような顔をするドンちゃん。




そして・・・




ゴロリ〜ン。

一瞬、何事?って顔をするベソですが・・・




一切何もなかったように、元通り。




ドンちゃんも、腹だろうが脇腹だろうが、ぬいぐるみがどこに
載ってても関係がないようです。




ちなみに、横から見るとこんな感じ。

では、最後にもう一度動画にて・・・


<00:33>

動画が見れない場合、もしくは携帯の方は → こちら
(※ 音が出ます。ご注意を)

基本、やっぱり動かない2にゃん。
一瞬ドンちゃんに動きがありましたが、大して影響はなかったようです。




ただ、細かく見てみると、今日の記事中、最初だけでベソが
ほとんど動いてませんね。

意外と載せ芸に向いてるのはベソの方かもしれません。

見た目的にはドンちゃんの方が面白いですが・・・。(^_^;)






コメントのお返事できなくてすいません。<(_ _)>
いつも楽しく読ませていただいてます。(*^o^*)

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
またのお越しをお待ちしてます。ヾ(^_^)
ニックネーム 猫男爵 at 21:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 田中田ドン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする